忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:メイン( 323 )


2019年 01月 17日

手羽先のナンプラー焼き

e0087277_05271713.jpg
















年末の発酵食品シリーズ、その3
手羽先をナンプラーに漬け込み焼くだけ。

漬け込んだものを冷凍保存しておき、
解凍してコショウを振って
トースターで焼きました。

ただトースターで焼くだけってほんと
お役立ちですよね (´▽`)

おおお、仕上がりはジューシー。
ナンプラーにジューシー効果があるかは
定かではありませんがジューシーです☆

味がまんべんなく行き渡っているのも良い!

さっぱり塩味に近いけど、ただの塩焼きとは
ちょっと違うおいしさ。

レモンをかけても合うだろうな~♪

手羽先をナンプラーに漬けるだけで
この1品はなかなかのお宝ものですぞ。

冷凍庫班、常勤確定しました (´▽`)






◇◇◇◇◇


by muutaru | 2019-01-17 05:36 | メイン | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 10日

厚切り豚肉のヨーグルト味噌漬け

e0087277_05181136.jpg

















発酵食品シリーズ、その②

厚切りの豚ロース肉を

同量の味噌&ヨーグルト
に漬け込む。

豚ロース2枚におおよそ味噌。ヨーグルト
各々大さじ3ずつ。

レシピでは2時間以上置くとあります。

今回も  フライパンにオーブンシート
を敷いて焼きましたが上手にできました♪

分厚いロースがとっても柔らかくて
ヨーグルト&味噌効果に感激です!

週末に焼くだけお肉を仕込んでおいて
平日はメインに頭を悩ませなくてよいのは
ほんとに楽チン☆

味噌漬けは今さらながらド定番になりそうです。







◇◇◇◇◇


by muutaru | 2019-01-10 05:25 | メイン | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 08日

今年もよろしくおねがいいたします

e0087277_05160365.jpg
















年末に仕込んだ発酵食品シリーズの1品
鶏ももの最強味噌漬け、大変おいしくできました。

白味噌だけで塩分をちょうど良いところまで
使うとちょっともったいない量を使って
しまうので、何かで塩味を補っておきたい
かもとも思いました。

ナンプラーか・・・?

鶏もも1枚につき

白味噌 大さじ3
みりん 大さじ1
酒   大さじ1
(ナンプラー 少々?)

ちなみに焦げやすい味噌漬けを焼く時は
オーブンペーパーを敷いて焼く
これまた雑誌からゲットのコツでしたが
上手に焼けました。

塩こうじ漬けも焦げやすいけど
この技でいけるだろうか・・・・。

さ、今年もがんばろう。
3月でPTA広報委員長も終わるので、
後は静かにすごしたい~ (;´д`)






◇◇◇◇◇


by muutaru | 2019-01-08 05:25 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 12日

110℃ローストポーク

アップする前に画像を消去してしまいました
(;´д`)

こちら
のレシピを参考に、お肉は予め塩(1.5%)を
すり込みペーパーで包んで保存袋に入れ
2~3日冷蔵して塩豚にしておきました。

30分ほど室温に置くとほぼ肉の温度が
室温になったと思われたので3時間は
おきませんでした。

ガーリックオイルも面倒だったので
にんにくをすり込んで、
あとスパイスを適当に。
上からオイルをかけて下処理は終了☆

110℃で80分、オーブンで焼きました。

最後フライパンで焼き目を付けなくても
大丈夫そうだったのでそれも省略。

結局、1.5%の塩分の塩豚を室温に30分
置いて、オイルと臭み消しのスパイスを
かけて100℃で80分ローストしただけの
省略版になりましたが、
十分満足な仕上がりでした (´▽`) !

塩豚、そのまま食べる方法にこれが
あったか!という発見です。

今回国産豚を使いましたが、
脂がのりのりなので、
アメリカンポークだとお手頃だし
もう少しさっぱり仕上がるのかもしれません。

豚塊肉がお安く目にとまったものの
すぐ調理するのは難しい時に
重宝すると思います~♪







◇◇◇◇◇


by muutaru | 2018-12-12 05:31 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 06日

110℃ローストポーク

スーパーのローストポークがおいしくて
こんなん作りたいな~と思っていましたが、

こちら
筋肉料理人・藤吉さんのレシピが近いのかも!


やっぱりずっと気になっていた110℃ロースト
なのか ☆

豚塊肉を室温に戻すために3時間常温放置
なんですね~、ここ非常にポイントだと
思います。

焼き時間も80分、これは冬に挑戦ならではの
レシピですね。
今週末、絶対作ろう (´▽`)








◇◇◇◇◇





by muutaru | 2018-12-06 05:24 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 04日

豚バラと小松菜の塩炒め

e0087277_05345055.jpg

















レシピは  こちら

塩をした豚バラと小松菜を炒めるだけです。

近藤さん曰く、お料理の仕事をして
また帰って家族のためにお料理は大変。

さらに子供がお酒やコショウを入れると
ダメな事もあるので、本当に必要?
と考えて辿りついたシンプルレシピとのこと。

小松菜は香りがよいので野菜のハーブと
考えていらっしゃるとこと。

豚に先に塩をすることで豚の旨味が
感じやすくなるそうです。

全部に味が均一でないメリハリも
重要なんですね☆

これだけシンプルでも塩味と豚の脂の旨味で
家族は十分モリモリいってくれました。

豚に塩をして置いて置けば塩豚になり
旨味も増すので、それだけで野菜と
チャチャッと炒めれば、いつでも簡単な
1品になりますね、目からウロコ。

長ネギやチンゲンサイ、ター菜、キャベツ
でもいけそうです!

なんだかあまりにシンプルすぎて
自分ではこれでよしと思うには不安が
大きく、でもほんとうにこれだけで
いいのだという発見はかなり大きな
意識改革になりました (´▽`) !

塩をした豚と野菜だけの炒め、
定番にします♪







◇◇◇◇◇


by muutaru | 2018-12-04 05:44 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 16日

鶏スペアリブのタンドリー

e0087277_05301191.jpg
















レシピは  こちら
レシピ名は甘辛チキングリルですが、
自分で検索しやすい様にちょっと変えました。

こちら、工程1の
手羽中の骨の一方の端をはさみで切る
が技有りで、焼くと身が縮むので骨が出て
持ち手ができ食べやすい、
というお弁当用のチキンなのですが。

先生も画像ではちょきちょき簡単にハサミで
カットしていたのですが、
いざ自分でやってみたところ、
ハサミでカットするべき部分が全然わかりません
でしたよ~ (;´д`)

骨は軟骨部分といえど固くて簡単に
ハサミでは切れず・・・・。

めんどくさくなりそのまま漬け込みました。

お味は最高でした~ (´▽`) !
ふだん骨付き肉はいやがるキッズも
ヨーグルト効果で身離れがよいので
ごきげんで食べていました。

確かに骨が一部出ていればそこを持って
食べやすい。

また絶対作るので、
次回もう少しよく観察してみよう。








◇◇◇◇◇


by muutaru | 2018-11-16 05:39 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 01日

焼豚

e0087277_05221547.jpg
















これまた美容院で流し読みしていて
お!と思った簡単レシピです☆

1 豚塊肉全体に塩をすりこむ
2 蜂蜜を全体に塗り込み15分ほど置く
3 保存袋などに入れ醤油を加えて漬け込む
4 肉を室温に戻してオーブンで焼く

工程2の蜂蜜を塗ってしばらく置くことで、
お肉が柔らかくなるとのこと。

分量は適宜ですが、今回豚ロース塊肉450gに
塩小さじ1、蜂蜜は全面に行き渡る程度、
醤油は保存用袋に入れて密閉した時に肉全面に
行き渡る程度、漬け込み時間は1日でいってみました。

塊肉は冷蔵庫から出したら、季節にもよりますが
30分は室温に置いてから焼くのがよいかと思います。

焼き時間は途中で一度返して210度で30分、
オーブンから出したらアルミホイルに包んで
粗熱が取れるまで放置しました。

大成功です!

焼き方がその時の肉の量と形によって
調整が必要かもしれませんが、
いい焦げ目が付いてびっくりポンの仕上がり♪

焦げそうになったらホイルでカバーして
焼くとよいと思います。

ホイルに包んだまま冷蔵庫に3日保存した後、
レンチンしてカットしましたが、フルフルで
断面から肉汁がジュワーっと。

思いがけず美容院でシンプルなお宝レシピの
発掘でした (´▽`)♡








◇◇◇◇◇


by muutaru | 2018-11-01 05:38 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 25日

鶏肉のソテー バーベキューソース

e0087277_05235418.jpg

















おかずのクッキング 酒井シェフの鶏肉のソテー
バーベキューソースのレシピは  こちら
おさらい様、お世話になります。

フレンチの巨匠のレシピでありながら
特別な調味料は全くありません。

骨付き肉は最寄りのスーパーでは
クリスマスにならないと出てこないので、
今回普通のもも肉で。

骨付き鶏もも2本分でレシピは出ていますが、
プロの方のレシピによくある事だと思うの
ですが・・・・

漬けダレの量がものすごく大量です
(;´д`)

砂糖100gはざっくり軽量しましたが
おおよそ大さじ10杯。

すごい量だなと思いながらもレシピどおりに
いってみましたが、骨なしもも肉なら6~8枚
漬けられるタレの量だと思います。

タレ半量でもも肉4枚が家庭では妥当な
量かと思われました (´▽`)

☆タレに漬け込んで焼くだけ☆

バーベキュー味の基本として覚えて
置きたい配合です!
お肉しっとり~♪

醤油味が多くなるお弁当にも
味のバリエーションとしてバッチリ!

スペアリブでもいけるかな。

これは永久保存版、週末作り置き
レシピの常勤入りです。








◇◇◇◇◇


by muutaru | 2018-10-25 05:36 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 23日

鶏肉のスパイス酢醤油煮

e0087277_05211328.jpg

















キューピー3分クッキング 田口先生のレシピは

我が家は今回スパイスは八角だけ。
しかも入れる量は八角の一角だけ。

それでもほのかに香って雰囲気出ています。

調味料は普段家にあるものばかり。
そこにスパイスをちょこっと入れるだけで
少し凝った事した風になるので、
こういうのは私的に一時流行った言い回しで
褒められレシピ枠です (´▽`)

煮るというのは量を作りやすいので
週末作り置きにもむいていますネ☆
覚えておくと何かと重宝しそうです♪


今回付け合わせの野菜ののピーマンを
ニラに代えています。

このもやし、にんじん、ニラを
合わせて茹でたものをミックス
茹で野菜としてストックしておくと
便利かもと思いました。

茹で野菜は油をからめておくと
保存性が上がるんですよね。

きのこを数種類取り合わせて塩こうじで
炒めたミックスきのこと合わせて、
ミックス茹で野菜も常備することにしよっと。








◇◇◇◇◇


by muutaru | 2018-10-23 05:33 | メイン | Trackback | Comments(0)