忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:メイン( 305 )


2018年 05月 29日

鮭の和風ムニエル

e0087277_05201111.jpg














きょうの料理、宗像さんのレシピは

鮭の切り身を味醂醤油に漬けて
小麦粉をはたいて焼く、という
何気ない一品ですがホッとするお味。

きょうの料理に掲載されている全ての
レシピのカロリー計算をされているという
管理栄養士の宗像さんでした。

超正統派先生の紹介される一品って
こういう感じなんだな~と感慨深いものが。

4年生の長男が「うまい!」と一言。

給食のおかげだとおもいますが、
魚がどんどん美味しく食べられる様に
なってきて本人も嬉しい様子。

あまり文句も言わず、とりあえずあてがわれた
自分の分は色々食べるようになってきました。

ここまで長かったな・・・。
しかし入れ替わりで今は1年生の下が
ノーサンキューが多し。

これもまたおいしい給食のおかげで矯正されて
いくことでしょう。
ありがたいことです (´▽`)





◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-05-29 05:35 | メイン | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 13日

鶏肉のトマト玉ねぎ煮

e0087277_05141587.jpg













写真が暗くて失敗です (;´д`)

お弁当用にトマト味の作り置きおかずを
作りたく、今回お肉のみで挑戦してみました。

おかずのクッキング落合シェフのレシピは
こちら
おさらい様、お世話になります。

ポイントはすりおろしの玉ねぎ

それを入れる事によりお肉が柔らかく
仕上がるとのことです。

なるほど~、お店でよくトマトソースが
とろみがあって具によくからまる感じの
ドロッの部分はこれなんだ!!!

これはプロの味をかんたんにご家庭で
ポイントではないでしょうか。

さらに工程1の
鶏に塩をしたら塩かなじむまで
2~3分置く
もちょっとした事ですが
プロのワンポイントですね。
あらゆる時にこれは共通の事だと思うので
覚えておこう。

がしかし、けっこうお口がオニオンの
香りになってまうのでお弁当に入れるのは
やめておきました (;´д`)

ほんと簡単でおいしくて子供の箸が止まらず
次はもも肉で作るのはやめてやろうかと
思ったくらいです。(鬼母)


e0087277_05284747.jpg
















さらにこちら、よく使うのですが、
すでににんにくの香りが効いた煮込んだ
トマトソースの状態になっているので
トマト煮が失敗なしで心強い
お助けアイテムです。(´▽`)










◇◇◇◇◇
[PR]

by muutaru | 2018-04-13 05:34 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 31日

鶏むね肉とねぎの簡単南蛮漬け

e0087277_06592471.jpg














NHKかんたんごはん 奥園さんのレシピは
こちら

ほんと何でもない1品ですが、
こういうおかずを忘れたくないなという。

小麦粉に粉をはたいて焼いて南蛮酢をかけて
ネギを合わせるだけです。

ねぎを入れるのは火を止めてから
です。余熱でくったりしてくれます。

ほんと部屋中がびっくるするくらいいい香り~!
香りでご飯が食べられるレベルのいい香り♪

こういうのも持ち寄りにドンと大量に
持ってったらよろこばれるだろうな。
(子供が食べるかはさておき (;´д`))

オーブンで焼けば胸肉4枚分くらい
一気に焼けちゃうだろうか。

次の持ち寄りはこれを大量に作ってみよう。
(´▽`) !






◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-03-31 07:09 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 29日

今週日曜日のお花見は

お弁当持ち寄りなので

キューピー3分クッキングの ミートローフのベーコン巻き
クックパッドの  キュウイの寒天ゼリー

に挑戦してみよう (´▽`)

家にあるのが寒天でなくゼラチンなのですが、
代用したら失敗するかな~。
寒天ならではの固さがポイントな気もする・・。

最悪容器ごと持っていけばよい器で固めれば
よいかな (;´д`)

あれこれ作らず後はおにぎりで完結☆

●後日談●

ベーコン巻きは常温でも冷えると脂が固まって
しまうため、脂っこく感じました。

キュウイの寒天寄せも冷~たく冷やしてこそ
価値の有る寒天寄せかもしれません。
常温でもおいしいのですが、
ちょっとベストでもない感じ。

食べる温度に適したチョイスも重要ですよね。
意外にまだそこのところ詰めが甘かったり
する私です。






◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-03-29 05:36 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 14日

くるくる酢豚

e0087277_05181771.jpg














NHKかんたんごはん くるくる酢豚のレシピは
こちら

酢豚ってほんと作っていなかったです。
超絶めんどくさいイメージが強かったのと
甘酢味が子供にうけるか分からなかったので。

しかし、こちらのレシピを観て衝撃が走り
観たその日に即効挑戦してみました。

衝撃ポイントは
豚ばら肉スライスをトレイから
出したら、そのまま巻いていく
です。

棒状に巻いたものを8等分にカットして
ギュッと握って焼いていきます。


写真を見てお分かりかもしれませんが、
多少ほどけてくる部分があるので、
気になる(ならないですけどね)様なら
軽く粉をはたいてから巻いても
良いかもしれません。

ニンジンはレンチンで柔らかくしてから
インです。

優しい酸味でちょっとこちらがびっくり
してしまうくらい子供達大絶賛でした!

豚でお弁当に使えるレシピってなかなか
ないなと思っていたのですが、
これはお弁当にも使えます、ウレシイ♪

きのこはエリンギを輪切りにして入れました。
見た目をかわいくするとやっぱり子供は
箸を伸ばしてくれますよね。

おそらく緑が入っていなかったのも
子供達の箸が伸びた要因の一つだと思いますが、
今後はだましだましピーマンも
ぜひ入れていきたいところです☆

この甘酢をご飯にかけて食べたいと
オットと長男のリクエストで
今日は残ったタレで天津飯です。









◇◇◇◇◇



[PR]

by muutaru | 2018-03-14 05:34 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 12日

チキンロール

e0087277_05165710.jpg













キューピー3分クキングのレシピは
こちら

今やっと録画の消化が昨年末にまで追いついたので
なんと今更のお正月料理です!

チキンロール、めっちゃ簡単です☆

お肉を漬け汁に漬けてから巻く
んですね~、これでしっかり味付け万全です。

醤油大さじ4は多くないかと思い
3に減らしましたが、
4で全然多くありませんでした。

先生曰く「タコ糸で巻くと大変ですが、
この巻き方だと簡単です」と。

アルミ箔を30cm長さに切って縦長に広げ、
肉を縦長にのせ、野菜をバランスよくのせる。
肉を手前からきっちりと巻き、
さらにアルミ箔で締めながら巻き、
両端をねじる、です。

ほんとに楽チン~ (´▽`)
ノンストレスです~。

子供対応でごぼうは省略したので
さらに手軽でした。

冷めてもおいしいので5月の
運動会の弁当にピッタリ

だと思いました、今年はこれだ!

まさかおせち料理が我が家の
運動会のお弁当の定番になるとは
思ってもみませんでした。

こちら、冷凍も可能ですよね。
次は4本くらい焼いちゃおっと ♪♪






◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-03-12 05:35 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 09日

鶏むね肉のフライドチキン&ポテト

e0087277_05123693.jpg













あさイチ 解決!ごはんの舘野さんのレシピは
こちら
おさらい様、お世話になります。

鶏胸肉をスティック状にカットし下味を付けて
バッタ液をまとわせたら
コーンフレーク の衣を付けて揚げます。

揚げる前の段階で
冷凍保存可 とのことなので
レシピの倍量で作りました。

ローズマリーは省略。

なんと (;´д`)
コーンフレークを手で崩すのですが、
それほど細かくしなくて良いかもと
そこそこの感じで終わらせましたが・・・

すごいコーンフレークの量が必要に~
(;´д`)
胸肉2枚でコーンフレークほぼ一袋
使ってしまいました。

ちょっと崩し方が粗かったんだわ。

手より綿棒などでローラー作戦が早いかも。

準備も意外に手軽とはいえないまでも
作り慣れればチャチャッといけそうです。

平日はちょっと時間を取られるけれど週末
作り置きで冷凍保存で活用すれば良いな☆

とてもクリスピーで脂っこくなく
春にピッタリの軽い揚げ物で後引きます!

土井先生もよくコーンフレークを衣に
使っていますが、コーンフレークは
あまり油を吸わない のだそうです。

香ばしさのみ全面押しでいい感じです♪
ガーリックパウダーはmustでしょうか。

フライドポテトも簡単 (´▽`) )
レンチンで加熱してから揚げると
いつまでもカリカリのままなのだそうです。

これまた大して油を吸っていなさそうだし、
春のじゃがいもの皮が美味しいこれからの
季節に沢山食べたいフライドポテトです!

とはいえこちら、12月に紹介されたレシピ
ですけどね・・・・(;´д`)

意外に  の気分にピッタリフィットな
一品です。









◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-03-09 05:33 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 06日

鶏骨付き肉の醤油煮(ヤオカイ)

e0087277_05203520.jpg















きょうのりょうり、栗原さんのレシピは
こちら
レシピは骨付きももを使っていますが、
今回は「つくったレポート」で皆さんが
挑戦している様に手に入りやすい手羽元で。

作り方はあまりに簡単!
煮汁を煮立てて鶏を入れてコトコト煮るだけ。

少し煮汁をかけるや最後蒸らすなどの
ワンポイントがありますが、
全く手間という事はなし。

八角やシナモンなどを入れる事で
こんなに簡単でもちょっとした一品感ありです☆

手羽元だと骨付きももより味が
染みこみやすいとみえて、けっこう
しっかり味に仕上がっていました。

少し醤油の量を調整してもよいかも☆

お箸をほとんど使わなくても身が
ホロッと骨から外れる柔らかさに
仕上がってくれたのもウレシイ!

これは週末作り置きのド定番になりそうです♪
茹で卵も入れて持ち寄りにも活用しますっ (´▽`)








◇◇◇◇◇
[PR]

by muutaru | 2018-03-06 05:35 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 07日

チキン南蛮の漬けダレ

e0087277_05133760.jpg













長女が週末にタルタルソースを作りたいと言うので
夕食はチキン南蛮にしました。

チキン南蛮の漬けダレは以前しんぺいちゃんが
すし酢 + めんつゆ
でオッケーと言っていたのでお試しです。

鶏肉2枚に対し 
めんつゆ 大さじ3
すし酢  大さじ2   です。

何かと工程の多いチキン南蛮なので、
漬けダレがこれで済むのはありがたい!!!

あああ、鶏の衣には卵もまとわせるのだった。
どうりで何かちょっと足りない感はんぱなかった。

ま、それはそれでおいしかったです。
(´▽`)

しかしチキン南蛮、やはりけっこう手間だな~。

タルタルを作る
(ゆで卵を茹でる、さらし玉ねぎを用意 含む)

漬けダレを用意

鶏に衣を付けて揚げる

2品分ほどの手間がかかっていますね。

タルタル作りは特にブリブリ怒るポイントが
なかったので(避けられたので)
平和に事が進みました。

今後タルタルは週末に子供に作らせる事にします。
(´▽`) )







◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-07 05:26 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 26日

鶏胸肉のからあげ

e0087277_05074872.jpg













たまに居酒屋などでからあげを頼むと、
もも肉でなく胸肉のからあげが出てくることが
ありますよね。

その瞬間はちょっとがっかりするのですが、
胸肉ラバーとしては、それはそれでおいしいし
ももよりだいぶヘルシーだし、
家ではぜひ作りたいと思っていました。

そうしてようやく登場しました♪
キューピー3分クッキングのまさみさんの
レシピは こちら

柔らかくするために  おろし玉ねぎと酢
を使うんですね~。

個人的には工程3のキッチンペーパーで
水気をよくふき取るもポイントだと思います。

先日たまたま別のレシピで同じような
作業をしたところ、汁気をザルに上げて
切るだけで片栗粉を付けたら大変な事に・・・
(;´д`)

片栗粉は玉々になるわ油が突然
パンとはぜるわで悲惨な目に合いました。

片栗粉は水に溶けないからですよね、
小麦粉を使う場合とは違う点でしょう。

ちょっとめんどくさくても片栗粉の衣の時は
ペーパーできちんと汁気を取る☆
もう2度と忘れません。

そぎ切りなので揚がりも短時間ですし、
胸肉2枚で個数もかせげます!
(´▽`)

これから食べ盛りと老年期が食卓を
共にする我が家の食卓にフィットする
からあげであります。

子供が将来「我が家のからげは胸肉で
特別な時だけもも肉が出たな~」なんて
言ってしまうかもしれませんね。

それは私が胸肉が好きなだけで、
もも肉が買えないわけではないことを
説明しておかないといけませんな。










◇◇◇◇◇



[PR]

by muutaru | 2018-01-26 05:28 | メイン | Trackback | Comments(0)