忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 16日

スティック大学芋

e0087277_05264827.jpg














ステック大学芋のレシピは
他の方のページを拝借で失礼します。

昨年長女が観ていた「キッチン戦隊クックルン」
で紹介されたさつま芋レシピ。

今年もまたこの時期さつま芋がわんさか
我が家に集まってきたので早速作りました。

昨年はうっかりレシピをアップし忘れて
いたようです。

さつま芋を油と砂糖で柔らかくなるまで
蒸し焼きにして、
最後はちみつとしょうゆで甘辛く仕上げます。

おやつ的ですがおかずとしても食卓に
乗せて違和感ない仕上がりのお味だと思います。

とっても作りやすい!

最後ものすごく巨大なさつまいもが
我が家に1個控えているのですが、
それもこれにしてしまえばいいじゃんと
オット曰く。

人気です (´▽`)






◇◇◇◇◇


[PR]

# by muutaru | 2018-10-16 05:36 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 12日

春雨サラダの懸案が解決しました!

e0087277_05154651.jpg

















8月に春雨サラダの春雨を袋の表示どおりに
戻して作ると、冷蔵庫で作り置いた分が
固くなってしまうのが悩みとアップしました。

それから2か月、ネットで拾い物した
こちら
筋肉料理人様のレシピでおもむろに
作ってみたところ固くならない!

耐熱ボウルに水と春雨を
入れてレンジでチン、
そのまま置いて蒸らす 。

というレンチン蒸らし方式です
(´▽`) !

にんじんともやしもレンチンで♪

全てレンチンで春雨サラダの完成です♪♪

こちらのレシピ味付けが、昔懐かしい給食の味。
酢が普段の我が家の味より
利かせ気味でキリッとしたお味。
このくらい酢を利かせてよかったんだな。

レシピの倍量で作りましたが、
レンチン時間は適当でも上手にできました。
春雨は倍量でも同じく8分、他に手をとられて
15分は放置していたかもしれません。

またもや懸案事項が今までよりも簡単な
方法で解決しました (´▽`)

春雨サラダの春雨はレンチン蒸らし方式!
筋肉料理人様、ありがとうございました☆









◇◇◇◇◇

[PR]

# by muutaru | 2018-10-12 05:27 | サラダ | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 11日

小学4年生男子、松茸によろこぶ

e0087277_05392846.jpg

















3連休、オットだけ家において冷蔵庫を
すっからかんにして遠方までキャンプに出た
タイミングで義母から国産松茸が届けられました~
なんでこのタイミング~ (;´д`)

とりあえず3日、冷蔵保存しておいて
本当は松茸ごはんにしたいのですが・・・
子どもが食べないのでお吸い物とホイル焼きに。

おそらく香りは日に日に弱くはなったと
思うのですが、ザ・松茸の香りを堪能しました。

エリンギの様にスルーッと裂けては
くれないのですね。

e0087277_05292183.jpg

















子どもはこれも飲まないと思ったのですが、
突然長男が「それなに?それぜったいオレ
飲みたいヤツ」と言ってオットの分を全て
飲み干しました。

そういう事ってあるんだな・・・
今まで松茸なんて出したことないハズなのに。

また改めて「これは食べないだろう」と
決めつけずに、なんでも食卓に乗せていこうと
思った次第でありました。




[PR]

# by muutaru | 2018-10-11 05:40 | その他 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 04日

レンジで蒸しナスを上手に作るポイント

e0087277_08202404.jpg

















キューピー3分クッキング 藤井先生のレシピは

ナスをただレンチンで蒸しナスにすると
色も褪せた感じで触感もマイイチかな・・・。

そんなお悩みを藤井先生が ↑のレシピにて
解決してくださいました。

ポイントは2つ

〇ナスの表面に油をまんべんなく
 すり込むようにからめる。
〇加熱後は風にあてるなどして急いで冷ます。

今回私は、加熱後ステンレスバットに取り出し
保冷剤の上に乗せて、扇風機の風にあてて
急冷しました。

おおお~、いい感じ。
ツヤツヤの濃い紫色に仕上がり、
口あたりも期待しているトロトロ感に
なりました (´▽`)

大量に作り置きしたい!

こちらのレシピ、持ち寄りにササッと
作って行っても喜ばれそう☆

お宝レシピ、永久保存版です☆









◇◇◇◇◇

[PR]

# by muutaru | 2018-10-04 08:34 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 03日

春雨のうま煮

e0087277_05261544.jpg

















おかずのクッキング 土井先生のレシピは
おさらい様、失礼いたします。

春雨煮、究極にシンプルに無駄をそぎ落とした
レシピだと思います。

ひき肉とにんにくを炒めて、砂糖と醤油
1:1 より砂糖少し少な目で味付けし、
戻した春雨を入れて味を絡ませ、
ひたひたより少な目の水を加えて少し煮る。

スープも醤的な調味料も無し、
薬味もにんにくのみ
(今回はニラを加えましたが)

で、じゅ~ぶんおいしいのですね!
(´▽`) ☆

これが原型なんだ☆

この原型を知っていればいくらでも
アレンジが上手にできる気がします。

レシピの倍量で作りましたが、
オットとキッズ2人で全く余りませんでした。
(;´д`)







◇◇◇◇◇

[PR]

# by muutaru | 2018-10-03 05:38 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 28日

マーボー茄子の3つのコツ

e0087277_05155148.jpg

















おかずのクッキング、土井先生のレシピは
こちら
おさらい様、お世話になります。

家庭用にナスを揚げない作り方です。
3つのポイントが紹介されました。

〇ナスは両面に焼き色を付ける。
〇味噌と豆板醤は油で炒めて香りを立たせる。
〇最後は弱火で煮てナスにスープを煮含める。

ナスの皮目に格子目に切れ目を入れることで、
火が通りやすく味もしみこみやすくするのも
ポイントかもしれません。

レシピでは両面に焼き色とは記載されていませんが、
番組ではポイントとしてそうおっしゃっていたと思います。

最後にしばらく煮て味を煮含めるのは
マーボー豆腐のポイントでもありました。

ボッテリ肉厚な秋ナスのおいしさ
満喫です (´▽`) ☆








◇◇◇◇◇

[PR]

# by muutaru | 2018-09-28 05:29 | 一言メモ | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 27日

やはりお味噌汁は毎日いただこう

e0087277_05231746.jpg

















土井先生の「一汁一菜のすすめ」にてお味噌汁は
毎日頂くことにしましょう、とのこと。

やはりそうですよね・・・。
実家もお味噌汁はマストだったので、
これまでお味噌汁無しできた我が家の
食卓がすごく気になっていました (;´д`)

そんな時、栗原さんがきょうの料理にて
簡単に少量のお味噌汁を作る時は
自家製出汁パックを常備していて、
それで簡単に出汁を取ります、と。

市販のお茶パック?出汁用パック?に
小さくカットした昆布と削り鰹と
栗原さんは干ししいたけのスライスも
入れていました。

これだったらやる気になります!

週末に子供にも手伝わせて一気に
削り鰹1袋分を手作り出汁パックに。

毎朝、小鍋に分量の水と出汁パックを
入れて冷蔵庫に入れておけば
帰宅して小鍋を冷蔵庫から出して
火にかけるだけで出汁はオッケー!

インスタントでない出汁が
冷蔵庫にスタンバイしている安心感は
とても私の心を安らがせてくれています 
(´▽`)~♪

今までいろいろ試してきましたが
一気に出汁をとって冷凍は冷凍庫の
場所を取るのでNGでした。

今回のこの方法は今までで一番
ノンストレス☆

こうして土井先生と栗原さんの
アドバイスのおかげで、今週から
毎日お味噌汁生活がスタートしました。










◇◇◇◇◇





[PR]

# by muutaru | 2018-09-27 05:37 | その他 | Trackback | Comments(0)