忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 24日

照り焼きのタレは別で

e0087277_05415745.jpg















あさイチ 本田さんのレシピは  こちら

鶏の照り焼きですが、タレは別に煮詰めて
バットなどに入れ、そこに焼きあがった
鶏を入れてタレを絡める作り方でした。

  • 砂糖大さじ1~2
  • みりん大さじ3
  • しょうゆ大さじ4

レシピのリンクが消えると悲しいので
タレの配合をメモ。

もうひとつのポイントは

鶏は焼く30分前には冷蔵庫
から出して常温に戻す
です。

これまた先生はかなり強調されていましたが
レシピには記載されていません。

あと肉の厚い所には切れ込みを1~2本
入れて火を通りやすくする。

本当に上手にソテーできました!

それと、焼き上がりまで一切調味料が
肉に触れないからでしょうか?
とっても柔らかく仕上がりました。

これまたレシピには記載されていませんが!
タレはフライパンに入れるのでなく、
バットなどに移してそこに焼きあがった
鶏を入れて味をからませます。

タレにフライパンの油が入らないので
スッキリ感も今までの作り方と違います。

この照り焼きの作り方、イイですね☆

肉を漬けたタレは少し余るのですが、
これは鶏の味の付いたおいしいタレなので
煮物に使えるとのこと♪
タレに適当な水を加えれば煮汁の完成です。

今までで一番の照り焼きの仕上がりでした
(´▽`)







◇◇◇◇◇


[PR]

by muutaru | 2018-08-24 05:59 | メイン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://muutaru.exblog.jp/tb/27515047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< まさみさんのゆで豚      切り干し大根は戻さず >>