忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 22日

チーズつくね

e0087277_5282988.jpg














3分クッキング、藤井先生のレシピは
こちら

俵型のゴロンゴロンしたつくねが
子供達にウケました (´▽`)

しかし注目ポイントは下に載っている
アドバイスの一番下☆

ゆでたほうれん草を一緒に
食べるのがおすすめ、
湯と塩の分量ときっちり計って
ゆでる(約2分)のがおいしいコツ。


「こうして塩と油で茹でたほうれん草は
それだけでとてもおいしく頂けるんです」
と先生。

そこを期待してのトライでしたが
ほんとうでした!!!!
ほうれん草も一緒に食べてネと言った
矢先、文句ブーブーでしたが・・・・

結果、1把分全て子供二人で
食べました ε- (´ー`*)

ほうれん草を茹でる時も湯は
たっぷりで油と塩はきっちり計って☆
心の片隅に覚えておきたいです ♪

ちなみにこちらのレシピ4人分ですが
全然足りません~。
次は倍量で作ります。
[PR]

by muutaru | 2017-02-22 05:39 | メイン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://muutaru.exblog.jp/tb/25408486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ポインセチア at 2017-02-22 20:25 x
ほうれん草を茹でるのにそんな裏技があったとは!
是非、明日にでも試してみたいと思います。
美味しくお子さんたちが食べたというのはすごい事ですね!
これで一品お子さんたちが喜ぶメニューが増えて本当に良かったですね^^
Commented by muutaru at 2017-02-23 05:28
>ポインセチアさん
そうなんです、付け合せに茹でただけの
ほうれん草有り!というのも嬉しいですし、
しかしその茹で方は適当ではない!という
ところがナルホドなポイントでした(´▽`) )
藤井先生はよく「野菜を茹でる時の塩は計って」と
おっしゃっているのを目にします。
そんな誰も気が付かない様なところで
簡単にちょっとした差を付けられるのって、
自分しか気が付いていなかったりますが、
ひっそりほくそ笑んじゃいますネ~(๑¯﹀¯๑)


<< ユリ根は      蓮根の皮 >>