人気ブログランキング |

忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 17日

塩漬け豚

e0087277_05250959.jpg





















おかずのクッキング 土井先生の
こちら
のレシピを参考に塩漬け豚、を漬け込んでみている。

豚に塩をまぶして置くだけの塩豚は
何度もやっているが、塩水に漬けた
塩漬け豚は初めて。

どう使うかまだ決めかねているものの、
これを110℃ローストポークにして成功すれば、
スーパーで売っている様なローストポークが
作りたいという夢が実現するのではないかと
思っている。

110℃ローストは火の通りが優しいから
4日も置いた豚はしっかり煮込まないと
危ないかな・・・。

行正さんのローストポークのレシピは 
こちら  120℃60分だった (;´д`)









◇◇◇◇◇


# by muutaru | 2019-04-17 05:31 | その他 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 15日

豚肉とネギの炒めもの

e0087277_05134832.jpg

















あさイチ、みんな!ごはんだよの
ウーさんのレシピは  こちら
おさらい様、失礼します。

ほんとうにシンプル極まりない1品。

豚に下味を付け、
酒をもみこんでしっとりさせ、
片栗粉でパサつき防止。

豚を炒めて醤油で味付け、香ばしい香りを立てたら
ネギを入れて火が通ったらおしまい。

しっかり味を付けたお肉と、野菜はほとんど
味付け無しのコントラスト。
有元さんのご本でもよく見かけます。

強火でがんがんあおったりせず、
中火でしっかり落ち着いて進めていけばオッケー。

これだけなのに立派な一品の完成でした。

昨年度は色々立て込んだので
週末の作り置き命でパッと出来立てを出す
レシピが乏しかったのですが。

今ちょうど昨年12月頃のレシピを消化中なのですが、
炒め物のレシピが各番組目白押しなので。

今週は炒め物ウィークとして
いくつか定番の炒め物レシピを
自分のものにしてみようと思っています。

昨年度でかなり週末作り置きのスキルは
上がった気がするのですが。
副菜・野菜の作り置きおかずがほんと定番しか
手元にのこらなかったな~・・・。

新規開拓する時間もあまりなかった。

今後は週末作り置きもさらに開拓つつ、
出来立てをパッとのレシピと組み立てて、
より風通しのよい冷蔵庫と食卓を目指していこう。

さらに不測の事態にもサクッと対応で
満足レシピが完備されれば理想的かな☆








◇◇◇◇◇(スピード簡単)


# by muutaru | 2019-04-15 05:31 | メイン | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 10日

明日から給食開始

今日でよくやく春休み開始から続いた
お弁当も終わりです。

そして、来週末に新年度PTA委員に
引継ぎを終えたらその仕事も完了。

そこでようやくほっと一息です・・・。

それからはまた少しお料理中心の
頭の中に切り替えられるかな。

それってかなり久々な感覚の気がします。
(;´д`)








◇◇◇◇◇


# by muutaru | 2019-04-10 05:29 | その他 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 02日

煮物の鍋蓋は

煮立つ事でアルコール分と
素材のクセが抜けるので
必ず煮立ってから蓋をする。

とのこと☆


# by muutaru | 2019-04-02 13:49 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 02日

かぼちゃとコーンとハムのサラダ

e0087277_05254158.jpg

















つくおきさんのレシピは  こちら

先日家飲みでお友達ママさんが持って来てくださった
かぼちゃサラダを子どもがクリンヒット。

ふだんはあまりなので何が違うのか考えたところ
皮を一切入れずに目の覚めるような黄色の仕上がり☆

これだ!と思い当たり、かぼちゃが使えると
春休み中のお弁当に重宝なのですかさずレシピ
検索してヒットしたのがこちら☆

コーンを入れる事により
かぼちゃだけでは少しヌタッとした舌触りに
なるところを軽くプチプチ感を出してナイスです♪

かぼちゃとコーンの甘さにハムの塩気もバランス良く、
見た目の黄色とピンクのカラフル仕上がりが
とってもうれしい。

思いがけないきっかけによってかぼちゃサラダが
我が家の定番入りした2018年度の幕引きでした。
(´▽`)







◇◇◇◇◇(作り置き・持ち寄り)


# by muutaru | 2019-04-02 05:36 | サラダ | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 23日

有元さんの絶品サクサクフライドポテト

e0087277_05481899.jpg
















有元さんの著書「レシピを見ないで作れるように
なりましょう」からのレシピ。

①じゃがいもを皮付のまま好きな形に切る
②じゃがいもを塩水に漬ける
③グラグラ沸いた熱湯に塩を入れじゃがいもを5分茹でる。
④湯から上げ水気を切ったら中温で揚げる
⑤塩をふる

じゃがいもを塩水に漬けるのはでんぷんを落とすため、
塩茹でするのは水分を抜くためとのこと。

平らなザルに茹でたじゃがいもを上げて
しばらく置いておけば自然に水気は切れました。

こうして出来たフライドポテトですが、
びっくりしたのは 甘い!!!

じゃがいもそのものの甘さですね!

某外食チェーンのポテトにこの甘さはありませんが、
逆にどうじゃがいもそのものの甘さを抑えているので
しょうか?

ともあれ、長男もオットも最初の一口目の
甘さにびっくりしていましたが、
2口目はもう慣れて、自家製フライドポテトの
市販とは違うおいしさのとりこになりました。

塩と素材の持つおいしさだけ (´▽`) !

ステキレシピでした♪

じゃがいもも早いうちに使い切ってしまった
方がベターとのことなので、
余ったじゃがいもはさっさと有元流フライドポテトに
してしまおうと思いま~す。







◇◇◇◇◇(持ち寄り)


# by muutaru | 2019-03-23 06:06 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 18日

白菜と鶏団子のトロトロ煮

e0087277_05152973.jpg

















おかずのクッキング 脇屋さんのレシピは

図らずも有名中華シェフのレシピが続きました。

最近金曜日の夜は1品だけ作って完結したい。
でも週末外食が続く可能性もあるので
野菜は摂っておいたいと思う事が多く。

先日の中華丼も重宝ですが、先週の金曜日は
こちらを土鍋にてドンと出して終わりに
してみました。

鶏団子は  玉ねぎのすり下ろし
を入れるのが美味しさの秘訣
とのこと。

しかし  すり下ろし汁は臭みが
出るのでしっかり切って入れない
のがポイントだそうです。

全卵も入れて鶏団子はリッチな仕上げ。

でも、あとは春雨と白菜だけ。
(今回余っていた細ネギも少し入れましたが。)

やはり食材の取り合わせが最高ですよね。
こんなにシンプルでこの満足感です。

スープをたっぷり吸った春雨たっぷりなので
お腹もしっかりたまった様です (´▽`)
(全て倍量で作成)

砂糖使いが中華のシェフならではだな。

最後のスープの味の調整の砂糖少々の塩梅が
全く分かりませんでしたが。

とりあえず2つまみほど入れてみました。

家族に大ウケでした☆
週末の軽いものでお腹を溜めたい時の
定番レシピとします。










◇◇◇◇◇


# by muutaru | 2019-03-18 05:31 | | Trackback | Comments(0)