忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 18日

100均の超ミニミニのお皿

e0087277_06072550.jpg













100均によくある直径3㎝ほどの超~ミニミニのお皿、
箸置きにしかならないのではないかというようなサイズ。

これに子供が絶対いやがるだろうが母的には
少しでも食べさせたいおかずを乗せると。

一口だけは仕方ない的な呪縛にかかるようで、
いただきますをする前に食前薬の様に
パクッと平らげて存在を無かった事に
しているおもしろ効果を発揮しています。

一番空腹の状態で好まないおかずを食べれば、
まあ有りなんじゃない?効果も狙えますし。

ほんの一口ですが、毎日続ければそれなりの量。

「一口だけは食べなさい」の食事中のあの
やりとりが無くなるだけで相当ストレスが
軽減されますよね (´▽`)

ほんと超ミニのお皿ですよ~、使えます☆


写真はキューピー3分の鶏とひじきの混ぜご飯
レシピは こちら

ひじきに鶏ひき肉、にんじん、蓮根など
色々入れて混ぜご飯の素になる濃い味の仕上がり。

大人のお弁当のごはんのトッピングに、
子供の体調を整える一口おかずに、と最適でした。

現在のひじきは昔の様に鉄窯で茹で上げて
いないので鉄分がさほどない様なのですが。
その他のミネラル、食物繊維の面でやはり
たまには摂っておこうかなというところでしょう。






◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-18 06:31 | その他 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 16日

丼っていいかも

e0087277_05145250.jpg














最近長男(3年生)の朝はパンでなく
ごはんのリクエストになり、
さらにベーコンエッグをご飯に
乗せるリクエストになり。

そうなると、ナムルなどちょこっと
野菜のおかずも乗せたくなり、
意外に手軽にバランスの良い朝食が
整う様になりました。

これは今後食べる量が増えても
対応が楽なのでワンプレートならぬ
我が家らしく 丼 ( ・ω・)
これから進化していきそうな風向きです。







◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-16 05:25 | 主食 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 15日

やわらかつくねのポイントは

e0087277_05191174.jpg













手作りつくねは意外に固くてボソボソに
仕上がることがありますが・・・

やわらかつくねのポイントは
肉タネに 水と小麦粉 を入れる、
とのこと。

渡辺あきこさんのきょうの料理の
レシピは こちら

ほんとだ~、やわらかというより
プリンプリンでなめらかに仕上がりました。
かつての嫌な記憶のあのボソボソ感は
ありません!

そうだったんですね。
以前だってレシピを見て作ったのに
そんな事は書かれていなかった。

皆さんの作ったレポートにあるように、
袋の中で混ぜる、袋から絞り出して団子は
イマイチうまくいきませんでした。

スープに入れる 白菜 ですが、
白い部分は・・・
根本の軸を落とさずに束で
縦に切り込みを入れていき、
最後軸を落としていっきに
棒切りの完成、が断然オススメ。


とはカツ代さんのお弟子さんの
本田さんのお言葉。

ほんと、この切り方は楽チンで
白菜の白い部分のみずみずしさが味わえます。
(´▽`)








◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-15 05:36 | スープ | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 13日

1週間目から

e0087277_05021921.jpg













すごくおいしいぬか漬けが
漬かるようになりました (´▽`) )

これはびっくり、初めの3~4日とは
全然違います。
そこで挫折するのはほんとうにもったいない。

これならお客様にも出せるお味。

さらに 
1日お世話をさぼりましたが
特に不具合は生じていないもようです。

皮を剥かずに漬けるナスやきゅうりなどと
皮を一部でも剥く大根などでは
漬かりのスピードも全然違う様です。

手ごたえや見た目でそれは分かるので、
いけそうなものからどんどん食卓へ、
という感じですね。

漬かり過ぎたら刻んでお弁当のご飯の
トッピングにすればオッケー。

なんといっても発酵食品がさらに
食卓に1品増えるのがありがたい。

冷蔵庫保管の袋タイプですと意外に
野菜の量は入らないので、
場合によってはもっと野菜を入れたい
シーンも出てくると思われますが。

いつでもお友達にサッと出せるお茶受けが
あるってうれしい (´▽`)

まだ外は寒いので、何となく子供が家に集まり、
その付き添いのママも集まりでお茶の機会も
まま有る時期なので。
「ウチでぬか漬けでお茶でも一杯どお?」
なんてセリフが言えれば上がってもらいやすい
ですね♪

とりあえず一度ここにてぬかと
仲良くなれた手ごたえありました!
あとは継続の点でどうかという懸案につき
要経過観察です☆







◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-13 05:21 | その他 | Trackback | Comments(2)
2018年 02月 10日

キーマとまではいかないまでも

e0087277_05581804.jpg













市販のカレールーを使って作るカレーを
挽肉カレーにすることで、
かなり様々な種類の野菜も刻んで
カレーに入れ込む事ができるではないかと
思い立ちました。

思い立ったというか、昨日テレビで
「腸内フローラカレー」なるフレーズを
耳にしたため、ここに結びついたのだと思います。
腸内フローラカレーの詳細は不明です。

<本日の野菜>
〇 たまねぎ
〇 にんじん
〇 えりんぎ
〇 パプリカ
(ほうれん草も入れたかったけど失念)

蓮根や大根、小松菜なども可能ですよね。

野菜はなるべく皮ごとですが、
刻んでカレーにインなら皮も気にせず
ガンガンいけちゃいます!

いいね~いいね~♪♪
子供がモリモリ野菜を食べました。

腸内フローラに良質のエサを届けたい!
と強く念じながら、ご飯作りをしている
今日この頃です。









◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-10 06:10 | 主食 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 09日

ぬか漬け その後

e0087277_05164820.jpg













ぬか漬け1日目は捨て漬けですが、
どんなお味なものかと思い食べてみました。

あ~、なるほど、説明に書いてあるとおり
酸味が強くて味が固い感じですね。
ぬか漬けとしての熟成感がないので、
削り鰹と醤油をかけてお浸し風にしました。

翌日はキャベツの捨ててしまう外葉などを
さらに捨て漬けして、その次の日はナスを。

ところがナスを翌日取り出してみると
カッチカチに固いんですけど。
これは絶対漬かっていないと思いもう一度
戻しました。

そして昨日ついにきゅうりと↑のナスを
完成品第1弾として食卓に出しましたが・・・。

きゅうりはまあ、浅漬けな感じであるものの
オッケーかな。
ナスが!全く漬かっていないのですけど!?
なんで ?????

まあひたすら漬け続ける事しかできないと
思うので、さらに色々なものを漬けて
様子を見たいと思うのですが。

現在の感想としては


〇やはりかき回すを1日も
 さぼれないのはめんどうくさい

〇野菜室で場所を取る


の2点はどうしてもあります。

あと、野菜室から取り出してかき回すを
しばらくやっていると冷たくて手がジンジン
してきます。

こんなに冷たかったら酵素も働きにくい
だろうなと思うのですが。

エアコンの効いたキッチンの出して
おくのは心配。
寒い部屋に置くのは距離があると
途端にお世話をさぼりそう、という点で
今はやはり野菜室しかなさそうです。

冷たい分漬かるのに時間がかかるのであれば、
ある意味毎日は食べなくても良い訳で、
そこを利点として考えていくべきでしょう。

実家のは2日も漬けておくとかなり熟成した
感じになりますが、うちのは全然まだ、
3~4日漬け続けてみる必要がありそうです。

そういえば、かき回している時に部屋中に
ぬかの香りが広がってしまうという事が
全くないかもしれません。

特殊加工されているのか(それはないか)、
ぬかの活性が弱すぎるのか (;´д`)

実家のぬかはかき回しているとぬかの香りが
辺りに漂い子供は逃げるのですが・・・。

ま、何はともあれもうしばらくぬかと
仲良くなれるまで時間は必要な感じがします。











◇◇◇◇◇




[PR]

by muutaru | 2018-02-09 05:42 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 08日

castrol のタオルハンカチ

e0087277_05195859.jpg













ご近所さんから頂いたこちらのタオルハンカチ、
モフモフでもなく、程よい厚みで吸水性は抜群。
濃いネイビーで何を拭いても気にならず、
キッチンでの台ふきんとして大活躍、
もう5年は使っていますが全くほつれも無く丈夫。

追加でもっと欲しくなり検索したところ、
カストロールとは車のオイルのメーカーなのですね。
そこでおまけに配られた記念品でした。

某大手ネットオークションサイトには
出ているのですが、オットがそこでは絶対
買いたくないというので。

うううう、何て質の良い、でも手に入らない
タオルハンカチに出会ってしまったのだ (;´д`)

キッチンでのふきんって結構重要なアイテム。
これこそ、というものを手元におければ
作業がだいぶ快適になります。

しかもけっこう枚数ほしい。

仕方ないので、他を探します。
とりあえず今治の同じような形のを
ポチしましたが、手を拭いて心地よいものと
またちょっと求めるポイント違うんですよね。

カストロールのはガンガン車の窓でも
拭いちゃって下さい的なノリのハンカチで。

あ~、ダメダメダメ。
もう諦めるしかございません。






◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-08 05:34 | Trackback | Comments(2)
2018年 02月 07日

チキン南蛮の漬けダレ

e0087277_05133760.jpg













長女が週末にタルタルソースを作りたいと言うので
夕食はチキン南蛮にしました。

チキン南蛮の漬けダレは以前しんぺいちゃんが
すし酢 + めんつゆ
でオッケーと言っていたのでお試しです。

鶏肉2枚に対し 
めんつゆ 大さじ3
すし酢  大さじ2   です。

何かと工程の多いチキン南蛮なので、
漬けダレがこれで済むのはありがたい!!!

あああ、鶏の衣には卵もまとわせるのだった。
どうりで何かちょっと足りない感はんぱなかった。

ま、それはそれでおいしかったです。
(´▽`)

しかしチキン南蛮、やはりけっこう手間だな~。

タルタルを作る
(ゆで卵を茹でる、さらし玉ねぎを用意 含む)

漬けダレを用意

鶏に衣を付けて揚げる

2品分ほどの手間がかかっていますね。

タルタル作りは特にブリブリ怒るポイントが
なかったので(避けられたので)
平和に事が進みました。

今後タルタルは週末に子供に作らせる事にします。
(´▽`) )







◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-07 05:26 | メイン | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 06日

ひき肉は

特売でも良く見て買う。
白い脂が多いひき肉は
加熱しているうちに目減りする。


とのこと
(;´д`)
[PR]

by muutaru | 2018-02-06 07:18 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 06日

ザーサイの長ネギ炒め

e0087277_05303048.jpg













ふだん中華料理屋さんでライスが付いてくるセットは
頼まないのですが、その日は寒すぎて思考回路が働かず、
何だか分からないままにセットを頼んでしまいました。

そのセットに付いていた
ザーサイと長ネギの和え物と白いごはん
の組み合わせがおいしいこと~。

ザーサイだけよりすすみます (´▽`)

家にも中華街で買った80円のパウチのザーサイが
出番を待っていたので早速作ってみました。

ザーサイと長ネギをごま油で炒めて、
お好みでラー油をタラリと。
和え物というより炒めものか。

味付けはザーサイだけです。

いいですね☆
お弁当の白ご飯がすすみます。
免疫アップの長ネギもたっぷり摂れます。

ザーサイ、冷蔵庫にあまっている方も
ちゃちゃっと長ネギと炒めて手作りの
ご飯のおともに、あっという間に消費しちゃうと
思いますよ~。







◇◇◇◇◇

[PR]

by muutaru | 2018-02-06 05:43 | その他 | Trackback | Comments(0)