チキンカツ

e0087277_5203419.jpg













キューピーさん分クッキング
まさみさんのレシピは こちら

まさみさ~ん、おいしい~っ!!!
これは 私今年一番お気に入り
レシピになりました~☆

鶏胸肉2枚でおお~きなカツが
4枚もできてしまいます♪

私は今回半分に切るのを忘れたので
大人の男性の手のひら2つ分程の
カツが2枚揚がってすごくダイナミック。

まさみさん曰く
こちらソースがおいしいんです。
手作りのソースはほんとおいしいので
たっぷりかけて下さい
と。

これはまさにそのとおりで、
ソースはサラサラなのですが
あまずっぱくてサラッとしていて
鶏胸にぴったり、くどくありません。

分量のカツに分量のソースを
全部かけてひたひたの状態が
これまたおいしくって (´▽`)

おっと「これはパンに挟んでも
うまいな」 番組で小熊さんも
同じこと言っていました。

ま、余らせるのは至難の業と
思われます (;´д`)

おし!明日はお休み取ったので
今日が仕事納めだ~っ!
今年も色々あったけど、
多分いい年だったと思います。

明日からの連休のために
今日は仕事に全力投球だぞっ。
そして夜はママ友飲み会だぞっ。
[PR]
by muutaru | 2016-12-28 05:32 | メイン | Trackback | Comments(0)

e0087277_5234063.jpg













今年のクリスマスディナーは
オットも私も土曜出勤だったため
前もって鶏を漬けて置けば
当日焼くだけの  こちら のレシピで
鶏モモ骨付き肉にしてみました☆

もうほんとのNHKはレシピの
リンクが切れるのでキライっ!
レシピは こちら
お借りします、すみません。

骨付きをこのレシピで焼くのは
初めてでしたが・・・。

ふむ、お味はおいしく焼けました!
オッケー、来年もこれでいこう。

しかし皮目への色の乗り具合が
いまいち薄いな~・・・。
焼く途中で何度かマリネ液を
塗りながら焼いたのですが
いまいち色が乗らず (;´д`)

市販の様にもっと濃い茶色に
仕上げたい・・・・。
(画像は中でも一番濃い色に焼けたもの)

こういう場合、皮目にフォークなので
穴を開けてマリネ液を染み込みやすい
様にするのだろうか。

しかし、骨付き肉にバリバリかじり付く
姿は決してロマンチックなイブの
夜の光景ではありませんネ (・ω・)

まだご結婚前のカップルには
決してオススメできないわ。

子供達は自分の顔ほどの大きさの
肉にかじり付いて大満足の様でした♪
[PR]
by muutaru | 2016-12-26 05:37 | メイン | Trackback | Comments(2)

e0087277_5124629.jpg














あら、豚肩ロース塊肉がお安い♪
ネット付きの半額ではないですか~
(;´д`)

うむ~、煮豚をネット無しで作ると
どうなるのでしょうか?

ひどく形が崩れるとか
縮みが激しいとか?

でもネット付きは倍だし・・・
作ってみるべし☆

e0087277_5155871.jpg













できました!
その形のまま少し縮んで
仕上がった様です。
縮み具合はネット付きと同じ
程度と思われます。

なるほど~、ただ市販の
チャーシューの様にキレイな
楕円に仕上がらず、元の形の
まま仕上がるだけの事ですね。

自分でタコ糸で縛ったとしても、
そこで成形がさほどキレイな
円形でなければ、それほど意味もない
という事ではないでしょうか。

なるほど、モヤモヤが解けました
(´▽`) )

ちなみに今回、最近家では手が伸びなくなった
芋焼酎 と、量が足りなかったので
梅酒 を追加して水無しで
作ってみました、どんな仕上がりでしょうか~?

味見はまだしていません (・ω・))
[PR]
by muutaru | 2016-12-24 05:23 | メイン | Trackback | Comments(0)

フライパンシューマイ

e0087277_5183439.jpg













こちら、作りました☆
キューピー3分クッキングのまさみさんの
レシピ  フライパンシューマイ

うちのフライパンはおそらく26cm
なのでレシピより少しシューマイが
薄くなり裏が少しこげました →ܫ←

えのきが大量に入りますが、
完全にひき肉の一部に
なりきっています。

ヘルシー効果と旨味効果の
一石二鳥でキノコってえらい!

これはめっちゃお手軽に家で
シューマイが楽しめます♪
まさみさん、ナイスッ☆

そして思い出すのがこちら、
石原先生の フライパンビックハンバーグ
これまた重宝しているレシピです
(´▽`) )

こちらは肉汁が一切外に漏れないので
かえっておいしく出来上がる気がします。

フライパンごとオーブンに入れられる
フライパンなら、こんなお手軽な
ハンバーグほんと無いですよね!

そしてそうだった、我が家はフライパンは
ティファールなのでフライパンごと
オーブンに入れられるのだった・・・
(;´д`)
今度はそうしよう☆

そしてウッカリしていましたが、
明日から給食無しなので
お弁当作りだったわ~
(( ;゚Д゚))ブルブル

そして立て続けのイベントで
きりきりまいでクリスマスに
ついても全く何も詰めていない。

harumi 2016 冬号に
鶏の丸ごと醤油煮のレシピが
載っていた・・・おいしそう。
丸鶏の注文、まだ間に合うかな~・・・
[PR]
by muutaru | 2016-12-20 05:30 | メイン | Trackback | Comments(0)

あれ!!!戻っておる!

管理画面が昔のに戻っている!
断然つかいやすい!

新しいのに移行するオススメは
しているが・・・・・。

確かに一度強制的に使わされると
「サポート終了するなら移行するかな」
という気にもなりますが・・・。

悩ましいところです。
[PR]
by muutaru | 2016-12-19 04:59 | その他 | Trackback | Comments(0)

煮物の湯気

今日の料理にて土井
先生の呟き。

「煮物は仕上がったら湯気が
落ち着くまで落し蓋をしたまま
置いておきたい」
「(すぐお皿に盛る時は)
湯気が収まるまで隙間を空けて、
ラップして冷まして湯気を中に
残す様な事もします」 と。

何となく気になったので
メモしました☆
[PR]
by muutaru | 2016-12-16 07:17 | Trackback | Comments(2)

鶏ときのこの治部煮

e0087277_05180736.jpg













こちら 
治部煮 も意外にササッとレシピで
忙し奥様の味方ではないでしょうか。

レシピは
こちら  上沼さんのおしゃべりクッキング
岡本先生レシピよりです☆
鶏肉に粉をはたいてお汁の中でじぶじぶと
たくので治部煮、簡単です。

e0087277_05233676.jpg














粉をはたくのがおっくうかもしれませんが
最近スーパーでみかける ↑ こちら
(治部煮のレシピは片栗粉ですが (;´д`))
サラサラのふりかけるタイプの小麦粉、
購入してみましたが 使いやすいです!

私的にレシピをうろ覚えだと忘れやすい
ポイントは、鶏肉に塩をする点と、
鶏は焼かずに最後に煮汁に加えるだけ。

粉をはたくとついつい焼いてしまいます。
(;´д`) 焼くレシピもありますが。

カットされている鶏肉を買ってきちゃえば
ほんとスピード簡単ボリュームおかずです☆
鶏胸肉でもできますよね~

♦追伸♦
上沼さんのおしゃべりクッキングのHP、
レシピは前月のものまでしか載って
いませんが、レシピ名さえ覚えておけば
検索でそれ以前のものも引っ張って
これるんですね。ありがとう!
でも余計な余白部分で献立カレンダーが
切れて表示されるので見にくいです。



[PR]
by muutaru | 2016-12-16 05:39 | メイン | Trackback | Comments(0)

ほうとう

e0087277_05103828.jpg













実家の山梨の郷土料理 
ほうとう

平べったく分厚いうどんの様な麺ですが、
どちらかというと「すいとん」に近いでしょうか。

最近スーパーなどでよく見かけます。
何が良いかといいますと、何と!
作り置きができる麺 なのです。

昔は農家の方が鍋にドンと作り置きしておいて、
忙しい農作業の合間にサッと食べられる
まかないとして重宝されていたそうです。

麺にまぶされている粉を落とさず煮込むので
汁にとろみがついて味がからまりやすく、
温まります。

味噌味に仕立てますが、かぼちゃと豚肉
を入れると本場の味に近くなります。
カボチャ入りの豚汁を作る要領でオッケーです。

あとは今回人参、大根、小松菜、油揚げを
入れました。

かなりお腹がたまります (´▽`)
ベロンベロンの巨大な麺の見た目と
モチモチ食感が意外に子供にも
うけると思いますよ~♪

忙しい時の「ほうとう」相変わらず忙しい
平成のお母さんにも重宝な一品です☆



[PR]
by muutaru | 2016-12-14 05:25 | 主食 | Trackback | Comments(0)

アルコール分をしっかり飛ばすため、
酒・味醂などアルコールが
含まれる物を先に入れる。

とのこと☆
[PR]
by muutaru | 2016-12-13 06:53 | Trackback | Comments(0)

豚肉のごま味噌炒め

e0087277_05194229.jpg













引き続きデフォルトぷらすαの仕事が押し寄せ
忙しスパイラルの渦から出られないでいます・・・
(;´д`)

でも家庭の生活を犠牲にするのは学校の役員で
おしまい!仕事は意地でも普段の生活を
キープしつつできる範囲を死守しなければ。
だって仕事はやったらやっただけ新たに
追加で押し寄せてくるだけですもんね・・・。

でもご飯を作る時間はやっぱり犠牲になります。
調整するのはそこくらいしかありませんから。

なので再び 豚こまシリーズ!
確か川津さんの本にあったレシピです、
気が付けば困った時のアレとして定番化
しました。

(レシピ)
○ 豚コマ肉300gに醤油・酒各小さじ2で
 下味を付ける
○ 長ネギ本は一口大のななめ切り
○ 豚を炒めネギを炒め↓で味付け

(合わせ調味料)
味噌 大さじ3
砂糖 大さじ1
酒  大さじ1半
ごま 大さじ1

これは早いです! 川津さんレシピは
こま肉でなくロース薄切りだったかも
しれませんがこまでも充分。

お味噌の効果なのかお肉がプリプリに
仕上がります☆

人参やピーマンなどアレンジてみしましたが
これは長ネギのみタップリが一番おいしい。
長ネギからのとろみ効果もおいしさをアップ
させている気がします。

家族の食卓だけはしっかり守る!
これだけは私のライフワークとして
絶対崩したくない課題としてここに
宣言致します☆
でないと流されて負けそう・・・・(;´д`)




[PR]
by muutaru | 2016-12-08 05:38 | Trackback | Comments(0)