忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 28日

マカロニ卵サラダ

e0087277_5345924.jpg

レシピは  こちら

おかずの
クッキング
より土井先生の
マカロニサラダ







ポイントは  カレー粉と
千切りの多めのハム
茹で卵もたっぷり
です。

マカロニを塩茹でして
刻んだ茹で卵と千切りの
ハムと他の材料でませるだけ。

レシピはオリーブオイルだけ!
マヨを使わずハムの塩気だけで
味付けがポイントの大人の
マカロニサラダですが
我が家はキッズ用にマヨも
追加しました。

もう茹で卵、ハム、マヨの
組み合わせのみでゴールデン
トリオですから♪♪
色どりも可愛くて
キッズに受けました☆

4才のマナも
「カレーの味だね」と隠し味の
カレー粉に反応していました☆

とはいえ、サラダですが
全く野菜は入っていず →ܫ←

ま、いいんです、いいんです。
ボリューム担当班という事で。
オットはあまり食べなくても
よろしい!


ちなみに マカロニ ですが
世の中で一番飽きやすい
食材の1つなのだそうで!

マカロニダイエットなるものも
あますが、それは飽きやすいが
故に量が食べられないから
なのだそうです (;´д`)

がしかし、今回の土井先生の
マカロニのラインナップは
どれもおいしそうでしたょ
(´▽`)
クリーム煮もやってみよう♪
[PR]

by muutaru | 2015-12-28 05:48 | サラダ | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 22日

人が変わろうとする時

今日、職場の勉強会で心に
引っかかった言葉

子供が自己嫌悪に陥ってたら
それはお赤飯を炊いてお祝いする瞬間


なぜなら
「自己嫌悪」とは・・・

自分への怒り 「情けない!」「こんなはずでは・・・」

これは成長する痛み

自己成長(行動拡大)

自己嫌悪に陥って
「情けない」「こんなはじでなかった」という言葉が
出ていたらお赤飯を炊いてでもお祝いしたい瞬間
なのだそうです。

但し・・・「苦しい」「もう限界」「疲れた・・・」
この言葉が出ていたら厳重注意!
決して焦らず充分な休養を。



行動拡大とは、簡単に言いますと
人は大きく4パターンに分けられるそうで
(実際は2000パターンほどあるそうです!)
主導型・・・(ex)怒りを強い口調でストレートに表現
感化型・・・(ex)怒りを感情的に表現
安定型・・・(ex)怒りを表現する事なく我慢
慎重型・・・(ex)怒りを冷静かつ論理的に表現

この全てを人は持ち合わせているものの
無意識に前面に出ているパターンがあり、
このパターンを意識手に使い分けられるように
なるのが行動拡大で、使いこなせる人ほど
タフなのだそうです。

各特性は強みでもあるけど強すぎると
弱みになるのだそうです。

ちなみにハルは今朝、
日記を持ち帰るのを忘れて
自己嫌悪に陥っていましたが、
今日もまた持ち帰らずに
帰宅しました~ <(`^´)>
[PR]

by muutaru | 2015-12-22 19:55 | その他 | Trackback | Comments(4)
2015年 12月 22日

今気になっているレシピ

こちら  オージービーフで激簡単ローストビーフ

お友達ママさんからオススメと
教えて頂きました。
ぜひやってみた~い♪

あとみきママさんのご主人が作った
あん肝

あ~、あんきも食べたいー
でも私しか食べないんだろうな →ܫ←

元旦のオット実家の集まりへの差し入れは
あん肝なんてどうだろうか!
キッズの事は完全に無視しているけど
(;´д`)
いいかもいいかも~☆
テンション上がってきましたよ~ 
[PR]

by muutaru | 2015-12-22 05:52 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 18日

最近つくづく思うのは・・・

特に秋冬レシピは作りたてより
翌日以降がおいしいものがほんと多い。

作った夕食より翌日のお弁当の方が
数段おいしくなっていてびっくり。

カツ代さん曰く
「同じ時間置くでも昼間置くのと
夜をまたいで一晩おくのでは全然違う」と。

温度の勾配が関係しているのだろうな。
冷蔵庫に入れたら関係無いという事かな~・・・

今お弁当は冷たいまま食べているので
1~3日目の味の変化を特に敏感にキャッチ
できている気がします。

煮物はほんとにグングンおいしくなっていきますネ
(´▽`)
[PR]

by muutaru | 2015-12-18 19:59 | その他 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 18日

豚肉とメンマの炒め物

e0087277_5211320.jpg

レシピは こちら

上沼さんのおしゃべり
クッキング、
中華の宮崎先生の
レシピです。






宮崎先生のレシピは
とってもシンプル簡単で、
でもちゃんとコツがあって。
それをしっかり守ると
適当に作ったのとは
格段に仕上がりが違う
ステキなレシピです。

今回もまたシンプルで
味付けは 塩こしょうだけ
材料を切って炒めるだけ。
ε- (´ー`*)

コツといえば玉ねぎだけ
別に先に炒めること
くらいでしょうか (´▽`)

メンマの細切りは割愛して
そのままいっちゃいましたが
大丈夫☆
でも細切りの方がさらに
おいしい感じは分かりました。

もはやお肉はわき役で
長ネギと玉ねぎがおいしい!

風邪をひきそうになる事が
ままあるこの時期、
マナも土曜日は発表会ですが
声がガラガラ。

そんな時ネギをたっぷり
食べられるので今朝起きた
(もう起きた (;´д`))
マナは声もスッキリ
復活した様です☆

野菜の薬効を信じて
症状に合わせてレシピを考え、
それで家族の体調が
恙なく整うのはとても
清々しい気分です。

全ての食材と生産者さんに感謝です☆
[PR]

by muutaru | 2015-12-18 05:45 | メイン | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 17日

大根の皮の酢醤油漬け

e0087277_529274.jpg
今日の料理で
大原さんが紹介
していたレシピです。

酢、醤油を1:1で
合わせた
漬けだれに大根の
皮を漬けるだけ。




今回は昆布と赤唐辛子も
入れてみました。

やっぱり大根の煮物をする時は
皮を厚めにむいた方がおいしかったり
しますよね。

でも大量に出た皮をこんな風に
キレイに始末できるとほんと
いい気分♪♪

始末のいい仕事、精神衛生上
とても良い効果がある気がします
(´▽`) )

野菜は皮の下に最も栄養と
おいしさがあると言われますが
なっとく!
カリカリよい歯ごたえで箸休めに
ピッタリ。

しかしオット曰く「ちょっと苦い」と。
私は全く感じません。
さらに小松菜もよく同じパターンが
あります。
お弁当に入っていた小松菜が苦く
隣の人に味見してもらったら
そんな事は無いと言われたそうで・・・
何なのでしょうか (;´д`)



さらにオットにまつわる謎といえば・・・
何か買い物を頼んだ時
いわゆる一番オーソドックスなのを
買ってきてくれればいいのに

お醤油を買ってこさせれば2回りほど
小さい割高な高級醤油を買ってくるし
先日は生姜を買ってきてもらうと
特大 と、使い切るのに
1か月はかかるんじゃないかという
大きさのを買ってきやがりました 
<(`^´)>

いわゆる「特」的な雰囲気のものは
指定がなければ手にしなくても
よろしい!

あ~、誰に言っても「買ってきてきれるだけ
えらいよ~」を言われるので、ここでスッキリ
させて頂いちゃいました。 →ܫ←
[PR]

by muutaru | 2015-12-17 05:42 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 16日

ハンバーグの玉ねぎ

炒めて入れる派は
玉ねぎ半個みじん切りに対し
サラダ油大さじ1をまぶし
ラップをせず600W3分チンでオッケー


とのこと
[PR]

by muutaru | 2015-12-16 07:14 | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 16日

大根菜のちりめんざんしょう

e0087277_5222125.jpg
土井先生の今日の
料理のレシピ
自分用にメモ
ごめんちゃい →ܫ←

(材料)
大根葉   100g
しらす干し 70g
塩      小さじ1/2
サラダ油  大さじ2
粉山椒   小さじ1


①サラダ油大さじ1でしらす干しを炒める
②大根葉を刻む
③しらすの水分が飛んでカラッとなったら取り出す
④サラダ油大さじ1を追加し葉を入れ塩を入れ炒める
⑤しらすを戻して共になじませる
⑥取り出し粗熱が取れたら粉山椒をふる

大根葉を炒めたのがなんだか
適当にやってもおいしくできなくて・・・
なんでだろうな~と思っていましたら
土井先生のレシピ!

塩だけなんだ!!!
なんだこれは~ →ܫ←
おいしいではないか~♪♪♪

ちょっとしたコツでほんとおいしくなりますの
先生のお言葉でしたが、ほんとびっくり。

今までは醤油やめんつゆで甘辛く
味付けしていました。
根本的に目指す方向が違っていたんだ☆

これはいけると思い
マナと喧嘩してワーワーやっている隙に
ハルのご飯の上にさりげなく盛ってみましたが
(粉山椒抜き)
口げんかに気をとられている間に
いつの間にか口に運んでいる感じで
完食致しました~ やった♪

インタビューしてみたらこれならまた
たまには食べてもいいそうです →ܫ←

土井せんせ~い ありがと~ 特大ラブッ!
[PR]

by muutaru | 2015-12-16 05:38 | サブおかず | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 15日

プリエビの下ごしらえ

エビをプリップリに仕上げるための
下ごしらえを、ズバリ菰田シェフが
教えてくれました (´▽`)

①塩(匂い消し)片栗粉(汚れ)落としで
  もみ洗い

②水で流す

③ペーパーなどできっちり水けを拭く

④塩と酒を揉み込む

そんなに難しくありません。
昨日これでエビ入りニラタマを
作りましたが嬉しくなるらいのブリブリ♪
エビは全部マナが食べてしまいました
(;´д`)



ようやく年末の職場行事が
ひととおり終わりホッとしています。
やっぱり私がバタバタしていると
マナの精神状態がちょっと荒れる
気がします。よくないよくない・・・

今日からはホッコリゆったり
年末まで過ごしたいです。
お正月の帰省もなくなったし
何かお節的なものでも作ろうかな~

年始はオット実家の集まりですが
いわゆるお節は出ないので
ウチの子達はお節を知りません。

そんなものとスルーでいいのか
それってちょっと寂しい事なのか・・・

ま、我が家スタイルを見つけて行く
べきというところなんでしょうね。
これを機会にちょっとじっくり
考えてみるとしますかね~
(´▽`)
[PR]

by muutaru | 2015-12-15 05:33 | その他 | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 10日

あともう少し・・・

今週の土日が過ぎれば何とか師走の
職場のドタバタもひと段落というところ。

う~、忙しすぎる~、落ち着いてお料理が
できない~(;´д`)
そうするとザワザワ気持ちも落ち着かなくなり
ほんとヤな気分になってきてしまいます。

なんとか今週いっぱいさえ、なので
頑張ってしまいましょう!おー!

そんな矢先、実家の母(70歳)から
連絡があり「野球をしていたら転んで
圧迫骨折をしたので年末の帰省は
キャンセルしてくれ」と。

野球!??????

今まで野球をしたなんて事は
一度も聞いた事ありませんでしたけど・・・
(;´д`)

と言うわけで、年末年始の予定が
全てキャンセルになりました →ܫ←
うーん、何も予定が無いと近所の
公園に駆り出される~、年末年始は
さすがにそれは嫌だよ~

と、途方に暮れる師走のmuutaruです。
[PR]

by muutaru | 2015-12-10 05:37 | その他 | Trackback | Comments(2)