忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 06月 30日

ささみとキュウリのスープ

e0087277_1959539.jpg
(材料 2人分) 10分

ささみ   3本
キュウリ  適宜
ねぎ    適宜

水     2カップ半
酒     大さじ1
塩     適宜


1 鍋に水とささみを入れ、煮立たせないように静かに
  ささみに火を通す アクはすくう
2 酒・塩で味を整える
3 きゅうりとネギの千切りを加える

1で火を止めたらささみを入れたまま粗熱を取れば
しっとり仕上がりますよね
和え物などに二次利用です
今回は湯掻いた水菜とわさびじょうゆ和えにしました

煮立たせずに静かに火を通すと
うっとりするような透き通ったスープがとれます
平松さんのレシピの中でとても好きなものの1つです♪

「たったこれだけでも暑くなりそうだとひるむ気持ちを
しゃっきり立て直し、いってらっしゃい!と送り出してくれる」 と
はぁ~ 朝、このくらいは手をかけられる余裕があればな~・・・むりむり

朝は出勤時間がずれているので
(muutaruは6時25分に出ます、おっとは7時半に起きる)
作り置きの朝食になるのですが
目玉焼きなど作り置きだとあまーりおいしくない
朝ご飯のネタに乏しいので、トーストか
サンドイッチのワンパターン
何か改革したい懸案のひとつです ふぅ・・・
[PR]

by muutaru | 2007-06-30 20:17 | スープ | Trackback | Comments(4)
2007年 06月 28日

マヨとごま油のタレ

先日の料理番組で、そういえばごま油とマヨって
合わせた事ないな・・・ っと興味をそそられた
タレが出ていました

翌日もし ↓ がいまいちだったらこれで和えようと
思ってさっそく挑戦したのです
でも、半睡でもうろうとしていたので正確な
レシピは思い出せず 分量は全くの勘でいきました

入るものは

マヨ
ごま油

砂糖
醤油
すりゴマ
ラー油

マヨにごまの風味を付け、酢で酸味、醤油で味を引き締め
辛味も加え・・・ と一つ一つ意味をつぶやきながら
分量を予想したらまとまった味に完成☆ やりましたっ


砂糖は甘みでなく まろやかさとコク
のために入れるそうです なるほど
参考までにマヨ大さじ5ほどに砂糖小さじ2くらいだった気がします

このタレは間違いなくおいしいですって~ 
旨味の七重奏ですもんね
ずるいっ
でもいただき!

e0087277_200726.jpg
結局 ↓ はそのままゴマ和えで
おいしく頂いたので
今日タコとじゃがいものサラダに使用

ジャガイモは大好きな 「きたあかり」
黄色が濃くておいしそうなのです




このサラダの特徴はじゃがいもを厚めにスライスして
茹でたら、油で焼き直して表面にコゲ目を付ける所

で、じゃがいもを出して、タコをアリオーリオして
白ワインを加えてアルコールを飛ばしたら
じゃがも加えてひとまぜ
ここでじゃががタコの汁をたっぷり吸う訳ですね
これまたおいしい!
(今回タコから汁が出すぎてビシャビシャしそうだったので
少し捨てました、もったいなーい ワインが多すぎたのかな?)
で、マヨで和えてパセリをちらせるところを
↑ のタレで
↑ ならパセリじゃなくてネギなどでいきたいところ

これも来週に延びた友達とのお家飲みのメニューに
確定しました
[PR]

by muutaru | 2007-06-28 20:14 | その他 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 26日

モロッコいんげんとおかひじきのおかかじょうゆあえ

e0087277_2146162.jpg長い題名です

先日の旅行で100均感覚の野菜直売で
あれこれしこたま買い込んできました

その中に紛れ込んだ「おかひじき」

味にクセはないので何でもいけちゃいそう



有本さんのレシピを参考にちょうどモロッコもいたので
おかかごまじょうゆで和えました

たっぷりの白すりゴマとおかかがポイント
これだけでは甘え切ったmuutaruの舌には
味が物足りないかな~と
弱腰でマヨ和えかポン酢和えにリニューアル案も
用意しながら完成にいたりましたがいける!

おかひじきの歯ごたえが予想以上に
さわやかで次々に箸がでます
モロッコいんげんも普通のいんげんより好きっ

おかひじきってこんな風に生えているんですね
リンク
庭に生やしたらキレイそうではなですかー
水草みたいで涼しげ

ただただ・・・ どのレシピにも「根元は固いので取り除く」と
あるのですが、どこまでが根元なのかよくわかりませんよ
主軸となっていそうな所を除いていましたが
キリがなくて途中からかなりいいかげんに
ま、大丈夫でした 根元は元から除かれていたのかも・・・

e0087277_220455.jpgメインはこちら
猩々記のdinoさんが作っていらした
「鶏とアスパラの柚子コショウ炒め」
一目ぼれだったのに旅行でうっかり
してました 今日は思い出して1日
もう頭から離れません

うましーうましー
またまた大定番決定
dinoさんおいしすぎまぁす!


<作り方はmuutaruの想像です>

アスパラはさっと湯がく
鶏に塩をして、こんがりソテーする
アスパラも加えザッとなじませたら
柚子コショウをここでmuutaruは少しの醤油に溶いてみました
を、加えてひとまぜ

今週末、友人が来るのでこれ作りますっ
[PR]

by muutaru | 2007-06-26 22:08 | サブおかず | Trackback | Comments(6)
2007年 06月 19日

来週までお休み~

e0087277_19571661.jpg金曜から箱根→山梨と車で旅してきます
ので明日は冷蔵庫そうじに徹します
(残りのとんぶりどうしよ~)

天気はダメそうですね
ま、夫婦共に紫外線アレルギーなので
(え、それで新婚旅行オーストラリア?)
それもありです♪
[PR]

by muutaru | 2007-06-19 20:03 | その他 | Trackback | Comments(8)
2007年 06月 19日

焼きナスにとんぶり

e0087277_19413938.jpg料理本で見かけたので、焼きナスに
「とんぶり」 を載せてみました
プチプチしておいしそう☆

うぅぅーん 思ったほど効果のほどは・・・

プチプチはじける魚卵系の勢いは
感じられす、やさし~つぶつぶ感
というくらいかな 


乗せすぎだから見た目もちょっとですね →ܫ←
もっとお上品にちょぼっとが
有効だったかな とほ

e0087277_19491422.jpg
残りは玉子焼きにも
オススメらしいので
お弁当用に入れてみました
味見はまだです



e0087277_19502994.jpgところでこちら
頂いたセレブなお値段の卵と
普通のスーパーの卵を
ゆで卵にして比較してみました
手前がセレブ、奥がノーマル
こ~んなに色が違うのですね!
普通の卵が水っぽく感じました


ゆで卵を常温に戻さず、冷蔵庫から出し立てで
半熟卵にするには何分なのでしょう?
個数と水の体積に関係するから
それは決められないのかなー
[PR]

by muutaru | 2007-06-19 19:56 | その他 | Trackback | Comments(2)
2007年 06月 15日

ネギトン 定番

e0087277_19105787.jpg(材料 2人分) ネギをさらす時間除いて5分
豚うす切り(好みの部分) 150~200g
長ネギ       2本
かいわれ大根  1パック

*タレ*
だし醤油 適宜
豆板醤  適宜
ごま油  適宜 


カツ代さんのレシピ参考

「長ネギのおいしい季節にいかかでしょう」とある
それはいつだろ・・・やっぱり冬?
でもとっても夏向けレシピなのでいっちゃいます

長ネギの量が半端じゃない、2本です
しかも白髪とは書いていず
「4cm長さに切ってから千切りにして水にさらす」とな

ふむ~ 芯までは不安だったので白髪の要領でしました
でもすごいネギの量ですょ
お口がネギッてしまうとダメージ大なので
運良く夫の帰りも遅めだし
かれこれ2時間半は水にさらしました
さらしすぎ?
でも翌日外出ならばこの位がちょうどかも☆

本ではタレの「だし醤油」は「醤油」となっていますが
前回それで少し味が固く感じたので
優しい「だし醤油」で代用してみました

豚はサッとゆがいて、タレに合わせ
かいわれとネギもあわせてザックリ混ぜて完成

ネギが多すぎてためらいを感じ少し減らしたのですが
おっと「これ好き、ネギもっと食べたい!」 と
ネギをおいしく食べるためのレシピみたいな感じですねー

無心に白髪ネギを切るのが
こんなに楽しいとは思いませんでした

豆板醤の代わりに柚子コショウでも美味しいかな!?
[PR]

by muutaru | 2007-06-15 19:28 | メイン | Trackback | Comments(10)
2007年 06月 14日

炒めなます 定番

e0087277_19585817.jpg似たようなレシピをお2方の本で
みかけました
方や「炒めなます」
方や「炒めサラダ」

双方とも根菜・干ししいたけ・油揚げ
などを炒めて甘酢でサッと
ひと煮立ちさせたも

今回muutaruが試したレシピは
醤油(muutaruは薄口使用)も入ります

何となく野菜を炒めて、味はなます系って
ミスマッチなようで横目で眺めているだけ
だったレシピ

でも相変わらず大根・人参は使いきれずに
もてあまし注意報・・・
えぇい!もう限界だ、新しいレシピに挑戦するのだ

使用した材料は 大根・人参・油揚げ のみ
5mm厚さのいちょう切りで
サラダ油で炒め、しんなりしたら三杯酢
(muutaruは使い切りたい甘酢があったので
そちらで、甘酢と三杯酢の違いは調べていませーん)
と、薄口しょうゆで味を整え、フツフツしたら火を止め冷ます

きゅーぽっくり・・・ おいちぃ♪

根菜と油の好相性が生かされながら
生野菜を食べているアッサリ感も損なわれていない
根菜の甘みが炒める事でぐいんと引き出されていると
思います
一度熱くなっている事で味の染み込みもいいんですよね

これは絶対定番に決定!
なーんて言っていますが、何を隠そう夫は「酢味」が苦手
でも思い返してみてmuutaruが酢を使わない日は
ないのだ どうだ、まいったかっ

先日は義母から「muutaruさん!がってん付けてる!?」
と電話あり
チャンネルを合わせたら「トマト」の回でした
これまた夫が幼少の頃から大嫌いな食べ物は
トマトなのです~ ぶっ

がしかし、このトマトの回はすごく勉強になりました☆
イタリアントマトで調理の場合は種も皮も取る
日本のトマトの場合は両方残すのが
おいしい秘訣なんですね 
でお義母さん、「トマト料理試した~?」
で、ですから・・・汗
[PR]

by muutaru | 2007-06-14 20:22 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 11日

もやし卵

e0087277_20524420.jpg(材料 2人分) 5分

もやし   1袋
卵      2個
紅生姜   10g
塩      小さじ1/2
ごま油   適宜




1 卵を割りほぐす
2 ごま油を熱し、もやし・紅生姜(色が強ければサッと洗い落とす)を炒める
3 塩で味を整えたら全体に卵を流し込み、固まりかけたらもやしに
  まぶすようによく炒める

もやしがおいしく食べれそうなレシピに目が釘付け
紅生姜が味のアクセント、何とシンプルな炒め物でしょう

小林カツ代さんのレシピ参考、コメントがおっかしい
「お給料日前の緊迫財政のおりならば、そして
ふだんは栄養状態がいきわたっているならば
このレシピをお試しを!
土日はカロリー取り過ぎていましたので栄養いきわたっていますっ
ではお試ししましょ

はいー 紅生姜効いてます 少しピリッ 
シャキシャキあっという間にもやし1袋完食 
色合いがふんわりやさしく、そして控えめに華やか
関東はそれほど紅生姜を使わないのでは
ないかと思いますが、ポイントなかなか高そうです

e0087277_2175735.jpgこちらのレシピ、muutaruが唯一母から
受け継いでいるふる~い料理本
「小林カツ代のすぐ作れるおかず」
に載っていたレシピを参考 
1988年初版 
写真ではなく絵(これまた小学生の頃の家庭科の
教科書的なしぶい絵なのですょ・・・)なので
自分で材料を見てイメージをグッと膨らませるぶん
眺めていておいしそう率が高いんです

ピンとくるレシピが多くてお宝本ではないかと思っています
写真のカツ代さんもおわか~い
[PR]

by muutaru | 2007-06-11 21:18 | サブおかず | Trackback | Comments(4)
2007年 06月 11日

シリコンカップ

e0087277_23535859.jpgzazamaru3さんの
「迷わず並べよ・・・」でお見かけした
シリコンカップ
繰り返し使えるし、オーブンにもOK

欲しいな~と思っていたら
maarukoちゃんと街をふらふら
していた時発見!



zazamaru3さんの所に載って
いたのは、ベージュとかもう少し
シックな色でした

そちらの方がよかったなー
muutaruのはかなりポップな色です

でも、アルミの色も感触もあまり好きでなかったし
使い捨てしなくて済む☆
お弁当に重宝しています すばらし~
[PR]

by muutaru | 2007-06-11 00:06 | その他 | Trackback | Comments(4)
2007年 06月 07日

白和えに挑戦

e0087277_2053289.jpgしつこいようですが
甘いお惣菜にはあまり
馴染みがありません
でもいろんな人の料理本に
よく出てくる「白和え」
いいお惣菜なんだろう 気になります

根菜を甘く煮たものでなく
具は枝豆とミョウガのみのレシピを
見つけました これなら気楽です! 
晴れて初挑戦

うわ 砂糖大さじ1も入っちゃいます
あとは塩と薄口しょうゆで味付け

うむむ~・・・ 甘くてやさし~味
でもやっぱりピンと来ません
「ポン酢かけちゃう?」

ライフログに載せている土井しぇんしぇの
「土井家の一生もん」にこうありました

白和えは砂糖で味付けせず塩で
味付けすると、とても軽やかな今っぽい味付けになると思う。
私もそのほうが好きですねん。


はい、了解
次はそうしてみます びしっ

e0087277_21182248.jpg
久々のムーちゃん
甘えん坊で帰宅するとなるべく
そばにいたい
muutaruがキッチンに立っていると
そのすぐ足元でごろごろ

あぶないでーす



最近の天敵は夫の脱いだ洗濯物
しゃくにさわるらしくすごい勢いで蹴り飛ばしています ぷ
[PR]

by muutaru | 2007-06-07 21:26 | サブおかず | Trackback | Comments(4)