忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 27日

もうすぐ連休だい

e0087277_17573146.jpg
気分だけはもうG.W. 暦どおりだけどねっ
久々に長くは実家に帰らない連休
いっぱい友達に会おーう!

おいおい、まだ今週末はふつーの週末、はやまるなー
ので日曜にはテンション普通に戻って何か作るとおもふ
金・土はしないのです、はい




e0087277_1816384.jpg
やって来ました三代目♪ 「こんにちは料理酒」

大木代吉本店蔵の素の「こんにちは料理酒」
(写真、海をバックにしなくても…ならラベルは鯛なのかと思いきやカボチャ)

らぶっ もう絶対はなさないんだからっ 
[PR]

by muutaru | 2006-04-27 18:20 | その他 | Trackback | Comments(4)
2006年 04月 26日

たけのこの柚子胡椒炒め

e0087277_2014338.jpg

COOCPADのめんたい子さんの
レシピ参考 詳しくはこちらん

たけのこの柚子胡椒炒め

何だか最近写真が冴えない…
あ、ニラ忘れた、ほんとに要精査かも



今日は仕事で精神が乱れに乱れたmuutaru
こんな日は帰ってバーン飲んでドーン寝てしまいたい気分!
でも寝たら寝たでまたベットの中でウジウジしてしまいそう

そんな時こそ料理!今面倒でも始めてしまえば
これこそ気分転換なのだと何度も痛感したではないか!

で、春の今ぜひ試しておきたかったレシピ 10分
おーい、こんな時10分で終わったら意味ないんじゃない?

きゃゃふ~ん、うまーこれー!粋です
テンション上がったー!はい、単純です、しょせんそんなレベルです
季節の素材なので「定番」にはしてないものの
いけるねいけるね けっこう柚子胡椒効かせたよー
ラストにmuutaru好みでごま油ひとたらししたよー
柚子胡椒、君はほんとえらいコだね♪これからも期待してるよっ!

竹の子香ばしいし、柚子胡椒がビリビリ、エリンギもいい香り!
きのこだけとか、同じ味付けでキンピラしちゃうのもいいと
思った、お肉も何でも合うと思う!
これで鶏ももの照り焼き風っていいよ~きっと
お弁当にも完璧♪ 
やっぱりすごいぞCOOCPAD、レシピ載せてる皆様方
[PR]

by muutaru | 2006-04-26 20:36 | サブおかず | Trackback | Comments(4)
2006年 04月 24日

ブログ始めて以来最大の失敗

e0087277_19402515.jpgななな、なんだーこれはー 
蓮根をすり下ろして山芋もすりて入れて
具を入れて揚げる「蓮根まんじゅう」を
作ろうと思ったのだけど、メモが適当で
卵・海老の量が分からん・・・卵は卵黄か全卵かも
分からん・・・

何考えてたんだろな~ ま、やってみるか?
おっととと 全然ダメ 揚げてる時画的におかしい

海綿みたいにスが入ってしまい
具はヒョロヒョロ泳ぎだしてくる まってくれー

急遽、お好み焼き風に焼く事に決定!
で、完成図がこれってわけなの

小麦粉入ってないからサクサク感が無くて
舌触りはモチ、少しネバ・・・で良くないんだけど

えび ぎんなん 海苔 マヨの組み合わせがおいし~
この組み合わせでお好み焼き、変わりネタにしたいなー
ぎんなんとマヨが合うの~ 

なーんてのん気な事言ってるけど、誰かに食べさせなきゃ
ならない人って大変だな~ メインが失敗だと痛いね
そうした責任感で上達度も違うってものだね 

e0087277_20403372.jpg
でた~ 高山さんの
「日々ごはん⑥」
と思ったらとっくだった 
先日「今日の料理」でおいしい魚屋さんも
畑も映ってたのでもとリアルに入っちゃいそう
カトさーん、確かに本も雑誌も出すぎでーす!
[PR]

by muutaru | 2006-04-24 19:55 | その他 | Trackback | Comments(4)
2006年 04月 21日

またしばし

来週までお料理する時間がないので
お休みになりまーす

豚汁に針しょうがのトッピング、オススメ♪

*パスタをソースと和える時、湯切りしすぎるとパスタ表面の
  水分が蒸発してソースをグッっと吸い込みすぎるので
  茹で汁が少ししたたる程度に切るのがプリプリのポイントだって

*ダイエットについての面白い計算
・ 体重1kg減らすのに必要な消費カロリー7200kcal
・ 1ヶ月で体重1kg落とそうと思ったら 7200÷30=240 1日240kcal
  食事なり運動なりで今より減らさないとならない
・ ジョギング・テニスで240kcal減らすには50分間
  を毎日 なので運動だけではなかなかね(今日の料理でお勉強したよ)
[PR]

by muutaru | 2006-04-21 18:34 | 一言メモ | Trackback | Comments(4)
2006年 04月 19日

だし巻き卵 お酒のおつまみ用 定番

e0087277_20565310.jpg(材料 4人分) 5分

卵      4個
サラダ油
(A)
だし    大さじ6
さとう    大さじ1半
しょうゆ  小さじ1
塩     小さじ1/4

藤井恵さんのレシピ参考 材料省略あり(大根おろしとかね)
敷いてたおお葉はまきこんちゃいました

お酒のおつまみ用ってどんな?
やってみねばなるまい!
だし巻きってこんなにダシ入れるのね
大さじ6って 15cc×6=90cc けっこう大きめのボウルじゃないと
といてる時にこぼれそうになるのでご注意を!
それでいて味付けはしっかりめ

ん~なるほどね~
出し巻きと江戸風(藤井さんだからやっぱり)両方のブレンド♪
味付けは甘辛のしっかりめに
ダシのお味がしっかり主張してくる 
ビールに日本酒、お弁当に、ご飯のおともに 関西人に関東人に
(関西人はこういうのは違うのかしら…甘辛でもダシが効いていれば
バリエイションとしてたまにどうです?)
懐のふかい味ですな~ 気に入ったよん

先日は「今日の料理」が卵料理の特集でしたが
卵を割る時は平面で(これはけっこう有名ですね)
とがっている方を手前に持って
割る のだそうです これも有名?
なんで!? それについての説明はナシ
おそらく力学的に衝撃がいい感じで伝わるのだろう
いい感じに…

確かにバシッといい風にひびが入ってくれたし
殻が中に入る事なし うむ 満足

muutaruの実家では生協の真空パックのダシ巻きを
お正月に(なぜ普段は買わないの?)買いまーす
ダシが染み出てくるほどたっぷりで
甘みのない卵豆腐みたいな玉子焼き これが関西風か?
これもまたウマイのだ~ 
でも焼き色一切付かないしプルプルだし 作れないもーん
muutaruの定番はこれにするよ

ちなみに、けっこう卵液の量が多いので一気に巻けるか
不安になる瞬間が来るかもしれませんがいけちゃいます
[PR]

by muutaru | 2006-04-19 21:22 | サブおかず | Trackback(2) | Comments(3)
2006年 04月 16日

ゆで鶏のにらじょうゆ 定番

e0087277_21155851.jpg
作業自体10分 冷ますまで合わせて20分

また定番 (´・д・)人(・д・`)ネー
3分クッキング参考 詳しくはこちら
4/11 ゆで鶏のにらじょうゆ






お家で飲み会にもピッタリ☆
茹で汁の中で冷ますのでしっとりぷるるん
あと鶏肉に塩をもみ込んでおくのもうま味が逃げずしっとりおいしくするポイントだって!

今はちょうどニラの旬、甘くて柔らか~い たっぷり食べたい!
材料も常備品でほとんど出来るでしょ?

レシピのおまけにあるわかめスープも作ったよ
ねぎの下の白い部分とニラの残り半分もいれちゃいました

スープは肉質によっては少し油が多く浮くかもなので、
気になったらすくちゃってもいいかもね

ニラ使用時の1ポイント
ニラの上の部分は火の通りが早いのでラストにいれますよね、
で、固い部分を炒めなどに使用の時、茎を包丁で軽く叩き潰してから 
使うと香りが立つそうです

このレシピの様に刻んで使う時は細かく刻むとぬめりが出るので粗くが良いそうです

muutaruのぼやき
今、料理番組は旬のニラの話題でもちきり、
とある番組でいかにもって感じのグラビア系のレポーターが
ニラの生産農家に行きニラのお料理をふるまわれていたのですが
「ニラ臭くなーい」の連発、おいおいおい…それ違うんじゃないか?
ニラは臭いんじゃないぞ、その香りがするところがおいしいんだぞ…
農家のおじさんは全く気にする様子もなくニコニコして
「ね、甘いでしょ~」って満足顔だったけどさ
妙にブリブリ画面の前で不愉快だったmuutaruでした おばさんになったって事か
[PR]

by muutaru | 2006-04-16 21:50 | メイン | Trackback(1) | Comments(4)
2006年 04月 15日

おひたし(江戸前) 定番 

e0087277_1525385.jpg(材料 2人分) 10分
小松菜   2/3束
人参     1/3本
油揚げ   1枚

だし     大さじ3~5
みりん    大さじ1
しょうゆ   小さじ1~2弱
塩      小さじ1/4弱

ごま     大さじ3

1 油揚げは端を切り落として広げて千切り にんじんも千切り 小松菜ざく切り
2 フライパンで油揚げを油なしで炒めて香ばしくなったらダシと野菜を入れる
3 しんなりしたら調味料を入れる ごまをあしらう

*藤井恵さんのレシピ参考 分量等調整あり

「おひたし」といえば

実家では・・・・・・・・・青菜を茹でて削りがつおと醤油をかけたの
実家を出てから・・・・ダシをしっかりとって茹でた青菜をひたした関西風

なので「おしたし」=おいしいダシをとらなきゃって所でナムルに変更もしばしばだった最近

これはmuutaruはお見かけしなかったタイプ
濃い目・少な目の煮汁でササッと炒め煮 は、早い!!

甘辛くごはんのおかずになるねー キンピラに近いともいえる 
全体的に存在感のある油揚げが香ばしくコクも出してくれててポイント高い
汁がないし出ても油揚げが吸ってくれるからお弁当にも持っていけそう☆

ただ1の「油揚げを広げ」は失敗、上手く広がらなかった
湯通ししてとか菜ばしでコロコロしてとかあるけど、御稲荷さんで
ないので頑張らず、そのまま細く千切り 
ただ薄い方が香ばしくいくだろうね

それと2のダシは大さじ3とあったけど、すぐに消えてしまいアレアレ?
煮汁が出来なそうなのでもう気持ち追加したよ、でもくれぐれも
シャビシャビにならないようにー

調味料の分量が中途半端なのは半量で調節したから、4人分では

だし   大さじ3         小松菜 1束  
みりん 大さじ1          にんじん 1/2本
しょうゆ 小さじ2         油揚げ   1枚
塩    小さじ半分

って感じでした

muutaruの食卓のノリではこちらの方が江戸前って感じが合うかも。
京風のお上品なのも大好きだけどね 気分に余裕がある時って事で♪

追伸
お稲荷さんと言えば少し前に「おいなりさんに辛子をつける」が
ケンタロウさんのオススメで試したいって書いたけど
飛田さんのご本で長野の食文化のお話があり
長野ではお稲荷さんの内側に辛子を塗る作り方があるんだそうです
小林家ではそれを独自に関西で(確かもとは大阪)思いつかれたって
事ですね~ おい食べ方のテレパシー♪

 
  
[PR]

by muutaru | 2006-04-15 16:15 | サブおかず | Trackback(2) | Comments(2)
2006年 04月 11日

にんにく味噌鶏 定番

e0087277_19464555.jpg
10分
KOOKPADのこちらのレシピ試してみました
ルビー・チューズデイさんのにんにく味噌鶏
勝手にリンクすみましぇん

あ、赤唐辛子忘れた・・





ぎゃ~!これうんま~い うっほうっほ
前にもそんな事言った事あったかもだけどコテッチャンの香りだ~

*今日のとほほ*
レシピでは鶏ももとありますが冷蔵庫にあった鶏骨付を使っちゃおう!
って事で・・・もうお分かりですか~?
「骨付きは火がとおりにくい」×「味噌は焦げやすい」=合わせるには時間差を読め
なのに何も考えず焼き色が付いたら調味料入れちゃったよ
はっ・・・味噌はもう早くもブクブク マグマ状態
お肉のみ救出して別フライパンで個別指導・・ちょっと焦げたけど何とか・・
これも何度か繰り返してる失敗 成長しろよ~ん(;´Д`)ノ
この場合(答え)は「ほぼ肉に火がとおったら調味料を入れる」ですね

(もちろん鶏ももならレシピのままで大丈夫)

いや~しかし、白いお皿だとお皿がレフ板の役しちゃって
デジカメの設定変えないと色が・・・むづかしーのー

本編と全く関係ないのですがカトさんとハリネズミで盛り上がって
教えてもらったページ 可愛すぎて死ぬので心臓の弱い方はご遠慮下さーい
かわいいもの好きな人々(ただし、おじさんの部)
[PR]

by muutaru | 2006-04-11 19:44 | メイン | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 04月 10日

春雨とにんじんのマーボー炒め

e0087277_19452813.jpg先日のかぶに引き続き「にんじん」も
量が多くて足が早くて使い切るのに
一人暮らしのmuutaruには困る食材
えっへっへ 見つけた

4人分だけど丸ごと2本使える

詳しくはこ・ち・ら 
1/6 春雨とにんじんのマーボー炒め
1/6まで行くのが面倒でごめんなさい
直接リンクがはれないんでーす


少し酢が利いたとこがうんまい
ヘルシーだよね、カロリーも控えめ
にんじんーって味はしてこないので
にんじん嫌いな子でもいけちゃうかもね
にんじんが甘いので豆板醤をカツンと効かすのが
めりはり出てオススメ

ただこれテレビでは電動のスライサー使ってたけど
手動のスライサーで大量にってけっこう大変。
往復するとラインがずれるので
長い線のはずが途中でバサバサ切れ細かく
なっちゃうんだもん・・一方通行でやらなきゃ
千切りにはならんのだよね
違う・・?muutaruのやり方がおかしいのか?
これがけっこう面倒だったり最後まで成し遂げたいって
闘志燃えてきたり・・・なるべく細くって事だけど
千切り得意な方は包丁が一番早かったりして

e0087277_20161052.jpg
カロチンつながりで
初めて飲んでみたよ「ポンジュース」
オレンジと温州みかんをブレンドしてあるのだ。
オレンジ100%よりあっさりしててオイシイー
きにいった☆

ひゃゃゃ~、今週月(10日)・火(11日)今日の料理
高山しゃんだ~ 
muutaruはビデオだから明日・あさってに見れる。
仕事してる場合じゃないぞ お家帰る
[PR]

by muutaru | 2006-04-10 20:18 | メイン | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 04月 08日

かぶの中華サラダ 定番

e0087277_15155992.jpg(作りやすい分量) 5分 食べるまで30分

かぶ    1束
赤唐辛子 1本
サラダ油  大さじ1
(a)
酢     大さじ3
しょうゆ  大さじ2
砂糖    大さじ2~2半
ごま油  大さじ半
塩     小さじ1/3

1 かぶは茎を落とし皮付きのまま6~8つ割りに
2 サラダ油を熱しかぶと赤唐辛子をさっと炒め、(a)をかけて混ぜる
3 適当な器に移し味をなじませる

*川津幸子さんのレシピ参考 ほぼそのままです 済みません・・・

川津さん曰く「これはおかずを作る時何より先に取り掛かりましょう、
献立が出来る頃には程よく冷めてサラダに、それが第一の食べごろ
だとしたら翌日が第二の食べごろ、しっかりピクルスになってます」と

2の油で炒めるところが編集者をしながら子育てもなさった
川津さんならではのレシピだと思った。
かぶに火を通すって事でなく、一度温度をグッっと上げるって事ですよね?
味は温度が下がる時にはいっていきますからこれで1~2時間待たなくても
食べごろが迎えられる訳です
何分置くとは書いてなけど色で判断すればよさそうだよ
muutaruは30分で食べてみたけどいい感じになってた!

う~ん お箸がとまらない 
かぶって量が多くて痛みが早いので利用法に苦労してたけど
もう困ったらいっつもこれにしちゃうと思うっ
砂糖は茶色いきび砂糖を使ったのでさらに香ばしさが出たところも
自分流のおきにいりポイントになった

muutaruは砂糖はほとんど茶色い砂糖を使うのだけど
和の甘酢の時だけは合わない気がする・・そんな事ないのかな~?

さてさて今日はどんな感じのピクルスになってるかな~   


e0087277_1874267.jpgゆっくりの週末ネタにかってみました
「四季の食卓」 飛田一緒
muutaruはこの系統の本に目が無い
しあわせ~
一番何度も読んでいるのはライフログに
載せている平松洋子さんの「平松洋子の台所」
きこさんのも読むよ~ お財布いた~い
[PR]

by muutaru | 2006-04-08 15:43 | サブおかず | Trackback(3) | Comments(2)