カテゴリ:サラダ( 49 )

コールスローの下味

e0087277_5384475.jpg













マカロニサラダ・ポテトサラダ・
コールスローサラダ、
この辺りの定番サラダ。

全てマヨで味付けするのはヘビーなので
マカロニサラダとポテトサラダは
コンソメで下味を付けてのマヨで
解決しているのですが、
コールスローは未解決でした。

通常は寿司酢でオッケーだと思うのですが、
約1名酢に敏感なのがいるため
我が家ではそれもリスキーでして。

でもま、仕方ないかと今宵も寿司酢を
入れたつもりが・・・・あれ!!!
白だし を入れてしまったょ~
(;´д`)

急遽お好み焼きに変更も考えましたが、
そんな気力もないため味見をして
いける感じだったのでハムを ツナ
マイナーチェンジしただけでマヨで
そのままサラダに仕上げました。

味の引き締めに少しだけ寿司酢も追加。

これが!キャベツになかなか合うでは
ないですか!?意外にいけます。

オットはもちろん白だし入りとは
気が付かず、敏感な子供達は
普段の2倍増しでモリモリいきました。

鰹の旨味が入った事でおかず感が出て
ご飯の食卓になかなか良い感じです。

これは怪我の功名だな~。
コールスローの下味に白だし
我が家はこれで子供にキャベツを
モリモリ食べさせられそうです♪
[PR]
by muutaru | 2017-08-10 05:51 | サラダ | Trackback | Comments(0)

e0087277_10383061.jpg













さらにレミさんの今日の料理レシピ、
クリームチーズを使った
野菜ディップソース。

レシピはおさらいキッチンさんの
こちら

こ、これはまさに!
ブルサン・ガーリックハーブ
お味に似ているではないですか!
ガーリックでなくオニオン仕様ですが。

ブルサンを買うより半額で済みまーす☆
ε- (´ー`*)

ヘラでクリチを潰すだけなので
ペースト状よりは少しモロモロした
仕上がりですが問題ないでしょう。

またこれ、ほんと簡単にこんな
オシャレなお味がという感動です。

おもてなしに大活躍してもらえる
簡単お宝レシピ、レミさんからの
最高のクリスマスプレゼントでした☆
[PR]
by muutaru | 2017-01-14 10:48 | サラダ | Trackback | Comments(0)

e0087277_11163855.jpg













鶏ハム常備の我が家のはもってこいの
キューピー3分石原先生レシピです☆
レシピはこちら

もはや副菜といって良いほどの
ボリュームおかずでウレシイッ →ܫ←

根菜の水気をなるべく入れない様に
がポイントな気がします。

アドバイスにもある様に白く
そして歯ごたえは残す様に気を
付けるとほんとステキな仕上がりに♪

今日からずいぶん寒くなる様ですネ~
根菜をモリモリ食べて腸を調え
免疫を活性化させたいものです
(´▽`) )

年内の秋~冬は職場の勉強会当番
学童レクの役員、職場送別会の幹事と
立て続けに仕事以外の仕事が
立て込んでいます。

とりあえず全力を尽くそう、
そうして迎えた年末年始は
きっとゆるゆる~といい気分に
違いない (´▽`)
全て良い形で成功します様に♪
ウイルスよ!くれぐれも行く手を
阻むでないぞ!



[PR]
by muutaru | 2016-11-23 11:24 | サラダ | Trackback | Comments(0)

e0087277_05194722.jpg













栗原さんの雑誌に載っていたレシピです。
これは全て我が家に常備している材料で
作れるので定番決定です♪

(材料)
じゃがいも
にんじん
海苔
明太子
マヨネーズ
塩・胡椒

(1)じゃがいも7~8mm、にんじん5~6mmの
  の棒状に切る
(2)湯をわかして↑をそれぞれ茹でる
(3)ザルに上げ水気を切って粗熱を取る
(4)明太子とマヨで和え、塩コショウで味を調える
(5)海苔をあしらう

自分用にザッとメモりました。
詳しくは haru-mi 秋号にて。

じゃがいもとにんじんをそれぞれ別に
茹でるところが栗原さんらしい丁寧
ポイントでしょうか? 
重要だと思います (´▽`)

1回目はじゃがいもだけで茹ですぎて
くずれるくらいの仕上がりに →ܫ←
2回目はにんじんも使って混ぜても
きちんと棒状が崩れないくらいの
仕上がりに。

むむむ、じゃがいもだけで柔らかめが
我が家(わたし)好みか・・・?

がしかしこれまた 海苔がおいしい!
定番のポテサラよりずっと手軽なので
1品足りない時要員として活躍間違い
無しです (´▽`) )

あ、我が家はコストコに売っている
かねふくの明太子チューブパックを
冷凍庫に常備しています。
大変便利に使っております☆



[PR]
by muutaru | 2016-10-20 05:39 | サラダ | Trackback | Comments(0)

大根サラダに生ひじき

e0087277_5103269.jpg













大根サラダに 生のひじき
お手軽にひじきが摂れて
いいね☆でした。

これはレジに並んでいると
見えるモニターに最近
奥園さんの料理番組が
流されていて、そこで紹介
されていたレシピのアイデアです。

奥園さんはマヨ・梅で味付けでしたが
今回私はマヨ・梅・明太子でいってみました。
う~ん、旨味の厚化粧すぎたかな?
おいしかったけど明太子はいらないかも →ܫ←

レジに並んでいる時に
料理番組が見える
のは
ひじょうに素晴らしいと思いました。
商品紹介を兼ねているのですが
まんまと翌日それを買いましたし。

オススメレシピも買い物カゴ置き場の
奥まったところにまとめて置かれて
いるのですが、忙しい人はわざわざ
そこまで絶対足を踏み入れないと
思うような場所。

レジ横に置いたらいいのに!
レジに並んでいる時ほど手持ち
ぶたさな時ってありませんよね。

奥園さんの番組いいね☆と
レシピの置き場について、
意見箱に投稿しちゃおうかしら。

ちなみにモニターの料理番組は
音声はほとんど聞き取れないので
下に出る字幕頼りになります。

梅と大根を混ぜる時  種も一緒に
入れて最後に取り出すと良い

とありましたが理由は分かりません
でした~ 気になる~
(おそらく種の周りの身がキレイに
取れるという様なことの気がしますが)

あまりひじきを取る機会がないので
大根サラダには入れようと思います♪

が・・・近海で採れる海藻って
ちょっと成分的にこわいかな・・・
と思う部分もあるわたくしでございます。
何の根拠もありませんが、全ては海に
流されているとおもうと (;´д`)
ま、たまになら心配ないでしょう☆
[PR]
by muutaru | 2016-09-29 05:28 | サラダ | Trackback | Comments(2)

ハムとたまねぎのマリネ

e0087277_5282218.jpg














おかずのクッキングでのかおる先生の
できるかな1分クッキングのレシピ参考☆

(材料)
ロースハム   2~4枚
玉ねぎ      1/2個
パセリ       1枝
酢         大さじ3
オリーブオイル 大さじ3 
塩         小さじ1/2
こしょう      少々

材料をマリネらしくカットし、
全てを合わせて冷蔵庫で
1時間ほど漬け置く。

きゅうりやパプリカでアレンジもオッケー。
冷蔵庫で3~4日保存可とのこと。

今回は紫たまねぎを使用。

この味作りたかった~ →ܫ←

お酢を使ったレシピは全て
辛そうになるオットもこれはオケー。
玉ねぎの水分がお酢を割ってくれ、
ハムの旨味とちょうど良い塩梅
なのでしょう。

お口の中が全てこの味に持って
いかれますが (;´д`)
子供は玉ねぎがきつくてハードルが
高いと思いますが、大人用の一品として
作るのに全く負担でないお手軽レシピ(´▽`) )

これは是非知っておきたい1品でした~
かおる先生、ありがとう~♪
[PR]
by muutaru | 2016-09-12 05:44 | サラダ | Trackback | Comments(0)

種、取りました!

e0087277_5121573.jpg













↓ 昨日のアップの通り、
ポテサラに入れるキュウリの
種を取り除いて加えてみました。

ほんとだ~ →ܫ←
おいし~っっ !!!

種ごと入れちゃうのと全然違います☆

以前「おしゃべりクッキング」で
紹介されてから、上沼さんはずっと
そうしているとのことで。

番組トーク中でのトピックで
上沼さんが力説していたのです。

翌日もキュウリのシャキシャキ
歯ごたえは残り、お芋のおいしさが
しっかり感じられます。

何となくポテサラにキュウリは輪切り
スライスのイメージがあったので
自力でそこの発想に至りませんでした。

ほんと自分が先入観にいかに支配
されているか思い知ります (;´д`)

さらに子供たちが気が付いたら
生玉ねぎみじん切りインが
オッケーになっていたので最強
ポテサラが完成しました。

上沼さん、ありがとうございました~(´▽`)
[PR]
by muutaru | 2016-07-28 05:22 | サラダ | Trackback | Comments(2)

マカロニ卵サラダ

e0087277_5345924.jpg

レシピは  こちら

おかずの
クッキング
より土井先生の
マカロニサラダ







ポイントは  カレー粉と
千切りの多めのハム
茹で卵もたっぷり
です。

マカロニを塩茹でして
刻んだ茹で卵と千切りの
ハムと他の材料でませるだけ。

レシピはオリーブオイルだけ!
マヨを使わずハムの塩気だけで
味付けがポイントの大人の
マカロニサラダですが
我が家はキッズ用にマヨも
追加しました。

もう茹で卵、ハム、マヨの
組み合わせのみでゴールデン
トリオですから♪♪
色どりも可愛くて
キッズに受けました☆

4才のマナも
「カレーの味だね」と隠し味の
カレー粉に反応していました☆

とはいえ、サラダですが
全く野菜は入っていず →ܫ←

ま、いいんです、いいんです。
ボリューム担当班という事で。
オットはあまり食べなくても
よろしい!


ちなみに マカロニ ですが
世の中で一番飽きやすい
食材の1つなのだそうで!

マカロニダイエットなるものも
あますが、それは飽きやすいが
故に量が食べられないから
なのだそうです (;´д`)

がしかし、今回の土井先生の
マカロニのラインナップは
どれもおいしそうでしたょ
(´▽`)
クリーム煮もやってみよう♪
[PR]
by muutaru | 2015-12-28 05:48 | サラダ | Trackback | Comments(0)

e0087277_5181963.jpg

はなまるマーケットが
放送されていた頃、
キャイーンの天野っちが
紹介していたレシピで
コールスローの
ちょっとしたコツが
あったのを思い出し
おもむろに
実行してみました☆



これが我が家的には
(オット的には)
ひじょーにビンゴだった様で
今回のコールスローを
絶賛していました。

コツは
キャベツを
きつめの塩で塩もみ
したら水で洗う

です。

細かい事は忘れましたが
今回キャベツ1/2個に対し
塩大さじ1で塩もみしました。

これだけで浅漬けとして
食べられるほどの塩分です。

そして1回だけ水で流して
よく水気を絞りました。

このキャベツのクタクタ
具合がビンゴだった様です。

確かに固い部分の青臭さも
ほとんど感じずイイネ♪

たまにフレッシュ感ありすぎて
ウケがいまいちだったのは
これで脱却できたもようです
(´▽`) )
[PR]
by muutaru | 2015-09-09 05:29 | サラダ | Trackback | Comments(0)

e0087277_5274232.jpg
レシピは  こちら

ほんとに
やみつきだ~
おいし~っっ

本来つくレポ
するべきところを
自分の庭からで
失礼します →ܫ←



これはすばらし~な~
こんなシンプルな材料で
こんなにお野菜が
おいしく頂けるなんて。

作り置きオッケーだし
お弁当にオッケーだし
「神」ですっ ε- (´ー`*)
[PR]
by muutaru | 2015-09-02 05:31 | サラダ | Trackback | Comments(0)