カテゴリ:メイン( 283 )

豚の甜麺醤炒め

e0087277_512177.jpg













川津幸子さんの本にはチャチャっと
お肉料理で参考になるものが
多く載っています。

いくつかメモして持ち歩いているほど
頼りにしています。


甜麺醤 を使った炒めもは
そろそろ十八番として暗記したい処。

中華の基本的なレシピだと思うのですが。

①豚コマに下味を付ける
 (肉300g、紹興酒大さじ1/2、塩コショウ少々)

②にんにく・しょうがはみじん切り

③豚肉に片栗粉をまぶして炒める

④にんにくしょうがを入れる

⑤香りが立ったら斜め切りの長ネギ入れ

⑥合わせ調味料を入れる

(合わせ調味料)
甜麺醤    大さじ1半
紹興酒    大さじ1半
砂糖      大さじ半
水       大さじ2
鶏スープ素  少々
こしょう    少々

この配合を覚えたいんですけど
なかなか見ないと思い出せませんっ。

甜麺醤と紹興酒 で本格的な
良いお味、片栗粉効果で豚も
柔らかく仕上がります。

焼く前の片栗粉、中華ではお約束ですが
先日チンチャオロースの回で菰田さん曰く
「豚バラは加熱しても柔らかいので
粉は省略可」 とのことです。
(´▽`) )

確かに☆豚バラはやる意味なさそう。
それ以外の豚は炒めるならやっぱり
ひと手間省かない方がおいしく出来ますネ☆

がしかし、やってしまえば大した事ない
のですが、やらないとと思っている段階では
相当めんどくさいのは間違いないのでした・・・
(;´д`)

今回やっぱり美味しかったので
ちゃんとやろう!
[PR]
by muutaru | 2017-08-08 05:28 | メイン | Trackback | Comments(0)

超特大ペヤング

e0087277_5543639.jpg











通常の6個分ほどはある超特大
ペヤングをもらいました。

今度長男の友達がお泊り会で我が家に
来るので、その時の夕食にこれを出そう。

え~、それ!? (;´д`)

これはUFO キャッチャーの超特大
シリーズの景品だそうです。
2個連続で取ったそうです。
あんなの絶対に不可能にできている
ものだと思っていました。
ほんとに取れちゃう人っているんですね。
[PR]
by muutaru | 2017-07-29 05:59 | メイン | Trackback | Comments(0)

e0087277_5104647.jpg











キューピー3分クッキング藤井先生の
レシピ  こちら

味噌・マヨ・白ワイン を合わせた
タレにそぎ切りした 胸肉
漬け込んで焼くだけです。

ポイントは漬け汁ごとフライパンに
入れてから火にかける、です。

焼いてシットリは難しい胸肉ですが、
嬉しい柔らかさに仕上がりました


マヨ効果でしょう♪

漬け汁が全てタレとなって肉にからまり
味もしっかりこっくり味に仕上がっています。

冷凍保存でき、冷凍したまま
焼ける
ところもお宝レシピポイントです。

胸肉には他の肉には含まれない
疲労回復効果の成分が含まれるため、
厳しい夏には是非取りたい食材です。

冷凍保存、焼く前段階で冷凍して
解凍してから焼くのも重宝ではありますが、
兼業主婦は帰宅してから解凍するのも
けっこうハードル高い1段階ですよね。

今まで意外に冷凍したまま焼いてオッケーな
お肉レシピってあまり出会っていないかなと
思いました。

鶏ハムに加えて鶏のみそマヨ焼き、
一生ものレシピとの出会いでした♪

藤井先生~、キューピーさん、ありがと~。
(´▽`)
[PR]
by muutaru | 2017-07-25 05:24 | メイン | Trackback | Comments(0)

キューピー3分クッキング、藤井先生の
こちら のレシピ。

下味付けた段階で冷凍オッケー、
凍ったまま焼いてオッケー

きましたっっ、待っていました☆

マヨしっとり効果でお弁当にも
いけるに違いないっ。

今夜挑戦だ (`・ω・´)ゞ
[PR]
by muutaru | 2017-07-15 05:47 | メイン | Trackback | Comments(0)

チーズインパプリカ

e0087277_5392351.jpg











先日ピクルスを作り損ねて残った
パプリカを2個持て余していたところ、
おさらい様でビンゴで見かけたレシピに
挑戦してみました。

レシピは こちら

我が家はAをカゴメ基本のトマト
ソースで代用しました。

パプリカにトマトソースと
チーズを入れ接着で粉を振り、
肉ダネで蓋をしてレンジでチン、
仕上げにフライパンで
焼き目を付ける

だけで何だか立派な一品です。

なるほどガッテンポイントは
ラップでギュッと茶巾に
したら600Wで5分もチン
です。
これでパプリカが トロッと仕上げに

大人がこれを2個も食べれば少しの
肉の量でかなりの野菜の摂取量です。
パプリカの魅力満喫の1品です。

ケチャップをかければお子様も
いけちゃうかもです。
(我が家の長男はいってくれました)

いや~、まさかのパプリカで
え、どうなるの、大丈夫?とちょっと
ハラハラドキドキの面白レシピでした。
(´▽`) )
[PR]
by muutaru | 2017-07-08 05:55 | メイン | Trackback | Comments(0)

お薬味と鶏肉のたいたん

e0087277_5264736.jpg












レシピは こちら

ちょうどムシムシしてきてエアコンを
使い始めで体の冷えを感じる様になった
今日この頃。

4月のレシピで季節外れですが、
エアコンの冷えを拭い去りたく
こちらのレシピいってみました。

出汁は昆布と削り鰹を水に入れた
状態で沸騰したら5分加熱し
最後ギューギュー絞っちゃう
笠原方式でいきました。
家庭ですし汁が澄んでいる必要なんて
全然ないんですもんね。

立派なお出汁が取れました☆
調理を進めていくと醤油ラーメンの
様な香りが~ (( ;゚Д゚))ブルブル

トロミのついたお汁はいかに冷えに
くいか思い知ります。
子供達が食べられるタイミングが
なかなかやってきません ァ '`,、(´▽`) '`,、
オットも「これは冬だろ、うまいけど」と。

片栗粉をはたいたお肉を
出汁で茹でて薬味を仕上げに
入れるだけ

片栗粉はごくごく薄くがお汁も
おいしく頂けるポイントかと。
手間はそこだけですね。

ほんと簡単で滋養のある1品が完成です。
我が家は子供対応で薬味は薄切りの生姜と
長ネギだけですが、それだけでも充分☆

お肉に下味が付かないので
少し味がボケたかな。おまじない
程度に肉に少し塩をしてもよいかと
思いました。


長ネギだけでしたら大人は仕上げに
ガリガリ黒コショウを振るのもいいですね~。


*独り言*
最近帰宅してから作るのは1品が限界だと
悟りました。作る作業はきらいでないので
短時間で3品くらいアクロバテックに
ガーッと作るノリは嫌いでないのですが。

3品作った場合の洗い物の量が苦痛なのです。
(;´д`)

それプラス食事を終えた洗い物が追加される訳で。

昼間フルフルで働いてきた後、こんな大量の
洗い物を課せられるのはほんと理不尽だと
いう事に結婚10年目でようやく気が付きました。

結婚の公約に「食器洗浄機を買う」とあった
はずですがそれも果たされていないので。

という訳で平日は1品しか作らないという
結論に至りました。
10年目の悟りです、おそーい ( ´ⅴ`)ノ
[PR]
by muutaru | 2017-07-06 05:49 | メイン | Trackback | Comments(0)

e0087277_5224448.jpg











キューピー3分クッキング小林まさみさんの
レシピは  こちら

手間のかかる料理だけどたまに
食べたくなるのがロールキャベツ。

休日だって葉を茹でて巻くなんてこと
しようという気にはなかなかなりません。

重ねる方式は料理ブロガーさんの
ページで時々見かけていたのですが
ついに3分クッキングで来ました☆

春キャベツ丸ごと1個
ほんとうに鍋に入っちゃいます。

レシピは長いのですが、要するに
肉タネとキャベツを順に重ねて煮るだけ。

カゴメ基本のトマトソースが残っていたので
フレッシュトマトの代わりにそちらを
1/3缶分ほど使いました。

ひたすらコトコト40~50分長めに
煮ました。

気まぐれで隠し味に塩麹もちょこっとin。

大変おいしゅうございましたっ(´▽`) )
スープがもうプロ顔負けのミネストローネ
に仕上がっているんですもん。
あ~、おいしい。

私はほとんど食べていないので、
家族3人でキャベツ丸ごと1食でペロリ。
長男は給食でもキャベツの千切りが
出たそうなのでキャベツ祭りとなりました。
ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、
[PR]
by muutaru | 2017-07-05 05:33 | メイン | Trackback | Comments(0)

レシピは上沼さんの  こちら

あ~、なんで写真撮らなかったんだろ。

とても簡単に上手にできました。
材料の分量がグラムで表示がちょっと
面倒なのですが、しっかり計量すると
さすが完璧の仕上がりです (´▽`) )

小池先生、番組中たまに笑いが
止まらなくなってしまう所が好き☆
[PR]
by muutaru | 2017-06-09 05:38 | メイン | Trackback | Comments(0)

e0087277_520597.jpg













今日の料理、飛田さんの「毎日きちんとお弁当」
シリーズで紹介されたレシピです。

レシピは こちら
おさらい様、お世話になります。

鶏のつくねですが  茹でます

パサパサしないかな・・と心配でしたが
プリプリの仕上がり☆
おいしいっ。

男子ごはんでも広末さんがふわふわ
鶏つくねを披露した時にコツとして
たまねぎ を入れていましたが
こちらでもたまねぎ!ポイントなんですネ。

あっという間に火が通るので
焼くより簡単ですし、茹でている事で
照り焼きなど展開もしやすいです。

スープごと保存する事で温め直しても
パサつきません (´▽`)

飛田さんはスプーン2本でクルクルッと
丁寧にまとめていらっしゃいましたが・・・
私は慣れていないので結局手が一番
早かったです (;´д`)

まんまるでなくラグビーボール型
にまとめるのもお弁当の時
詰めやすいポイントとのことです。
確かに☆
 
これはもう絶対おいしいと思ったので
2倍量で作りましたが全く足りません。
次回は3倍量で作ります。
3倍量作る場合、水の量を単純に
3倍にすると大変な事になりますので
要調整ですネ。

「管理栄養士のレシピ」のシリーズで
紹介されていた鶏つくねのふわふわ
効果で 塩こうじ
入れるというのも気になっていたので
次はこのレシピで塩こうじ入りも
挑戦してみる予定です。
[PR]
by muutaru | 2017-04-05 05:37 | メイン | Trackback | Comments(0)

スタミナチキン

e0087277_5184271.jpg













レシピは  こちら
NHK「かんたんごはん」にて
紹介されたレシピです。

レシピではにんにくが6片も
入ります!6片!?

もったいないので今回作るのは
2回目ですが、いつも1片でがまん。

手羽先の代わりにお弁当にも
詰めやすいもも肉で代用しました。

ポイントは お酢 を入れる
タイミングですね☆

<抜粋>
酢を入れることで、味が引きしまる。
入れるタイミングは、火を消す直前。
調理の最初に入れると酢がとんでしまい、
また火を消した後に入れると、
酢の味がたちすぎるので注意

です (´▽`) )

酢とにんにくで疲労回復効果が
期待できそうです☆

少し水を入れるので火が通り易く
最後に残った汁もソースとして
照り焼きよりサッパリしていておいしい ♪

今回鶏もも4枚分一気に焼きましたが
上手にできました。

「かんたんごはん」メジャーではなかなか
お目見えすることのできない料理家の
方がたくさん出てきて楽しいのですが。

今回の方、絶対知っているけど
料理の先生だったかな・・・と思ったら
俳優さんではないですか (;´д`)

なんとなく料理の先生とは進行の
語り口も違うな~という感じがありました。

でも主婦の心をガッチリキャッチ
レシピです、ナイスッ ( ´ⅴ`)ノ
[PR]
by muutaru | 2017-03-31 05:31 | メイン | Trackback | Comments(0)