忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 06日

ひじきの梅煮

e0087277_511514.jpg













以前、チェーン系の居酒屋に
入った時出たお通しが
ひじきだったのですが、
ほんのり梅風味で「お!」
と思った記憶がずっと頭にありました。

それから数年経ったと思うのですが、
ようやく上沼さんのおしゃべり
クッキング岡本先生レシピで
梅風味ひじきが来ました ☆

レシピは  こちら

さらにボリュームアップで
鯖もはいっちゃいます。

人参とネギが冷蔵庫に切れて
いたので色合いが微妙~(;´д`)
さらにしめじは冷凍庫に眠って
いたマイタケで代用。

しかし普段あまり使えていないと
意識していたきのことひじきが
一気に使えて大満足 ♪

さらに鯖缶の缶汁ごと入れるので
出汁は勝手に省略して
水で行ってしまいましたが、
全く問題無い仕上がりに
なっていると思います。

梅肉はたたかないで
ちぎって種だけ除いた
状態で入れてほんのり
梅風味を効かすくらいで

という所がこだわりポイント
かもしれません!

居酒屋さんでも微かに梅で
「あれ?」としばし考えるくらいの
微かな隠し味になっていました。
おそらくオットは梅が効いていた事は
気が付いていなかったでしょう。

だし・みりん・しょうゆ・砂糖
だけの和食のお味がどうも
お口の中が単調になり
良く作りはするものの私的には
あまりハマらない系統なですが、
そこに梅など少し酸味が入ると
がぜんツボにピッタリ入ってきます。

たまには外で食べて刺激を
受けるのも重要ですね~。

今回はチェーンの居酒屋さんの
お通しという意外なところに
刺激が転がっていました(´▽`)
[PR]

by muutaru | 2017-03-06 05:22 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://muutaru.exblog.jp/tb/25523411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ピックが禁止に      スーダン!? >>