2016年 09月 21日

から揚げの下味に

e0087277_5214956.jpg













から揚げの下味はもっぱら
こちら
またこれもしばらくすると
リンクが切れてしまうと思いますが →ܫ←

栗原さんのうまみじょうゆ
これのみでずっときていますが。

先日から揚げを作ろうと思ったのは
別のレシピでいまみじょうゆを使い
切った瞬間で・・・・
しまった~、ほんと浅はかすぎ(;´д`))

そういえば義母がから揚げの
隠し味に オイスターソース
オススメしていたのを思い出しました☆

醤油や生姜ニンニクの下味に
適当に入れてみました。

お、なるほど!海鮮の旨味が加わり
翌日のお弁当でよりその効果を実感
しました。

栗原さんのうまみじょうゆも厚削りの
鰹節の旨味が効いていますが、
似たような役割を果たしてくれる訳ですネ。

うまみじょうゆがちょいちょい切れるので
無くてももう慌てない (´▽`) ♪
困った時のオイスターソースです。
[PR]

# by muutaru | 2016-09-21 05:35 | メイン | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 16日

豚バラスライスの並べ方

e0087277_5154071.jpg













いつも行くスーパーの豚ばら肉ですが
スライスしたものが1枚ずつ
半折りでずらして並べられています。

確かに折った山の部分が全て上に
来るので見た目はキレイなのですが。

いざ切ろうとした時にひじょーに
使いにくい並べ方です。

全て同じ長さにカットしたい時は
全部自分で1枚1枚広げ直さないと
同じ長さには切れません。

もうめんどくさすぎて昨日の豚汁も
長いまま入れてしまいました。

ありえないでしょ~、この並べ方。
現場に主婦はいないのかしら。

女性目線、主婦目線、これからの
日本の政治にもどんどん増えていけば
もっともっと政治も良くなっていくのでは
ないかと期待が高まります。
[PR]

# by muutaru | 2016-09-16 05:23 | その他 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 13日

ブルーベリージャム

e0087277_5375597.jpg













この夏ブルーベリー狩りに行く
機会があり冷凍保存しておいた
ブルーベリー。

食べきれないので飛田さんの
レシピでジャムにしました。

ブルーベリー500gに
砂糖1カップの割合。

ブルーベリーに砂糖をまぶして
1~2時間置き、アクをすくいながら
15分ほど煮詰めるだけです。

色がほんとキレイ!
市販と見分けがつかないものが
簡単に出来上がりました。

素材と砂糖だけ、ほんとシンプルで
清々しい~ (´▽`)

ヨーグルトソースにしてアッと言う間に
なくなっちゃいました。
[PR]

# by muutaru | 2016-09-13 05:44 | その他 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 12日

ハムとたまねぎのマリネ

e0087277_5282218.jpg














おかずのクッキングでのかおる先生の
できるかな1分クッキングのレシピ参考☆

(材料)
ロースハム   2~4枚
玉ねぎ      1/2個
パセリ       1枝
酢         大さじ3
オリーブオイル 大さじ3 
塩         小さじ1/2
こしょう      少々

材料をマリネらしくカットし、
全てを合わせて冷蔵庫で
1時間ほど漬け置く。

きゅうりやパプリカでアレンジもオッケー。
冷蔵庫で3~4日保存可とのこと。

今回は紫たまねぎを使用。

この味作りたかった~ →ܫ←

お酢を使ったレシピは全て
辛そうになるオットもこれはオケー。
玉ねぎの水分がお酢を割ってくれ、
ハムの旨味とちょうど良い塩梅
なのでしょう。

お口の中が全てこの味に持って
いかれますが (;´д`)
子供は玉ねぎがきつくてハードルが
高いと思いますが、大人用の一品として
作るのに全く負担でないお手軽レシピ(´▽`) )

これは是非知っておきたい1品でした~
かおる先生、ありがとう~♪
[PR]

# by muutaru | 2016-09-12 05:44 | サラダ | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 09日

フレンチフライ

e0087277_524473.jpg













この前美容院でチラ見ちていた
おつまみのレシピ本には
フライドポテトは切った後
ポテトを1時間水にさらすなど
書いてあり、意外に裏ワザが
必要なのかな~と思っていました。

しかしおもむろに開いた我が家にある
行正さんのレシピ本の片隅にあった
フレンチフライのレシピ!

皮ごとくし型に切って揚げて塩コショウのみ。
そうですよね~!そういうイメージです。

揚げ時間は13~15分、竹串を刺して
柔らかくなっていればオッケー。

コツとしては あまり高温にならないうちに
ポテトを入れ蓋をしてしまう
です。
こうすると飛び散らないし早く揚がる
とのことです。

産直で買ったじゃがいも、フレッシュなので
切り口に水分がっけこう溢れていたため、
1つ1つキッチンペーパーで拭きながら
油に入れました。

ここに粗挽きコショウをふりたい所ですが
キッズがいるのでグッとがまん。

ハル思わず「これきらいな人いるのかな~」
いると思いますが →ܫ←
思わずそう言ってしまう気持ち分かります☆

これは健康的なおかずとは言えませんが、
素材のおいしさ満喫おかずとして
たまに作ってあげるとしましょう (´▽`) )

オットはあまり食べないでもよろしい <(`^´)>

なんで今まで目にとまらなかったのだろうな~。
独身時代に買いためた料理本、
10年経った今でもまだまだ新発見を与えて
くれます ♪
[PR]

# by muutaru | 2016-09-09 05:42 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 08日

どうしてトマトジュースにお砂糖を!?

e0087277_19293677.jpg













夏場は時々むしょうにトマトジュースを
欲するのですが、スーパーにはなぜか
無塩ばかり!

無塩は何種類もあるのに有塩は1つも無い!
このバランスの悪さはいったい何なのでしょう。

あ~、トマトジュース~ (;´д`))
と思っていたところ近所のベーカリーに
トマトジュースの缶を発見!!!

小躍りして買い求め、さっそく着替えも
そこそこにグビッといくと・・・・

おおおおお、この味ったら~ →ܫ←
お砂糖(ブドウ糖)が入っているではないか~!

味のバランスを取るために入れている
レベルでなく、しっかりジュース感のある
甘さなんですっ。
いらんわいっ <(`^´)>
こんなもん飲め~んっ プリプリ

世の中に砂糖入りのトマトジュースを
欲する方って果たしていますでしょうか!?
いるんですね、きっといらっしゃるんです。

でもそんな方は無理してトマトジュースを
飲む必要があるのでしょうか。
違うジュースでよろしいんではありません?

塩だけのトマトジュースは受け付けないけど
甘ければ飲める、そんな方が350cc缶を
買って飲みます!?

あ~もう分からない。トマトジュースの
あるべき姿がわからない。
純粋な有塩のトマトジュースをガブガブ
飲みたい、願っているのはそれだけ
なんです (;´д`)
[PR]

# by muutaru | 2016-09-08 19:38 | その他 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 06日

海老は

殻と身の間に色素があるので
殻を剥いて茹でるとキレイな
紅白のストライプにならない。

旨味も香りも良いので
茹でる時は殻付きで

とのこと。
[PR]

# by muutaru | 2016-09-06 07:23 | Trackback | Comments(0)