忙しくてもおいしいごはんを作りたいのだ

muutaru.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 22日

きゅうりの甘酢サラダ

e0087277_05224661.jpg














きょうの料理、栗原さんのレシピは
こちら
栗原家大人気サラダとのこと。
生姜たっぷりと柑橘の絞り汁
ポイントでしょうか。

言ってみればきゅうりの酢のものなのですが、
きゅうりの種を除いて斜めスライス
することで、グッとこじゃれた仕上がりになります。

これは持ち寄りに持っていったら
さっぱりしていて人気かも♪

栗原さんみたいにケーキの様に盛り付ければ
歓声もひとしおではないでしょうか。

ツナの代わりにハムやスモーク
サーモンでもおいしそう☆
お正月の親戚の集まりにスモークサーモンで
持っていけば華やかだし、
野菜不足の年始に喜ばれるかな。

試作してみよう! (´▽`)

あ・・・お正月料理の心配より
まずは年賀状だ・・・(;´д`)








◇◇◇◇◇

[PR]

# by muutaru | 2017-11-22 05:38 | サラダ | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 21日

厚揚げの肉詰め

e0087277_05190273.jpg













あさイチ解決ごはんの瀬尾さんの
レシピは  こちら

具は必要最低限に絞られているので
お出汁も使わずに楽チンボリューム
おかずの完成でした。

肉ダネの中まで煮汁が入っていかないので
中にあまり味が付かないかもしれません。

そこで最後煮汁にトロみを付けての
ひと手間なのですネ☆
煮汁をたっぷりかけて頂くのが
オススメです。

煮汁に生姜汁を絞ってもよいかも。
レシピは瀬尾さんの愛であくまでも
必要最低限に絞って下さっているのが
良くわかります♪

パン粉 だけで上手い具合にまとまって
くれるので、そこが感動ポイントでした。

ちょっと手の込んだ和のおかずを
作った風で実は超簡単!

次は具に色々野菜を入れてみます!
(しいたけ、にんじん、きくらげなど
がんも的な具の追加を試してみたくなります)









◇◇◇◇◇

[PR]

# by muutaru | 2017-11-21 05:32 | サブおかず | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 20日

チキンマカロニサラダ

e0087277_05350799.jpg













レシピは  こちら
キューピー3分クッキングでの藤井先生の
レシピです。

ページ下の「アドバイス」にほほ~な
ポインがいくつか。


パスタと一緒に野菜を茹でることで
パスタの旨味が野菜にも移ります

とのこと。

最後に  醤油とレモンを追加
でコクと酸味をアップもポイント。

さらに 
マカロニが熱いうちに
マヨで下味を付ける

マカロニの茹で時間は
表示より2分長め。


ワンランクアップポイント満載の
レシピでした!

常々思っていやのですが、マカロニサラダを
作り置きすると、マカロニがマヨを吸って
もったり重たい状態に・・・。

こうして液体を加えるとクリーミーな
状態がキープされています。

生クリームや牛乳を加えるとクリーミ
にはなりますが、作り置きメインの
我が家は保存性が心配になるので
ちょっと考え物でしたが、
これなら!!!


さらに生のスライスオニオンも今まで
子供が食べられないのを心配して
抜いていましたが、やっぱりそれでは
私的には物足りない仕上がり。

今回紫玉ねぎを使って、レシピどおり
塩もみしてしっかり絞って入れてみましたが、
食べました~うれしい~ (;´д`)

鶏胸は作り置きの鶏ハムを使いましたが
それでも十分おいしく頂きました。
レシピにある皮をこんがり焼いて
コク旨アップも試してみたいと思います。

いんげんも、ミックスビーンズも
家族みんな文句なくモリモリ食べたので
ママは大満足♪
これは永久保存版レシピ決定です!






◇◇◇◇◇
[PR]

# by muutaru | 2017-11-20 05:38 | サラダ | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 14日

白ごはん.nomさんでのけんちん汁についてのコツ

白ごはん.comさんのけんちん汁についての
考察がなるほど~、と思いました。

ページ一番下の【補足】の一番下の
部分に激しく納得!
だからけんちんっていまいち着地点が
分からなかったんだ (・ω・)!

豚汁という気分で無いときもありますので、
お野菜たっぷりのスッキリお汁、
けんちんにも少し挑戦してみようという
気分になっています。

さ、今から煮干し出汁の仕込みを
ササッと済ませよう☆







◇◇◇◇◇


[PR]

# by muutaru | 2017-11-14 05:33 | 一言メモ | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 10日

れんこんと鶏むねのチャイナデリ風

e0087277_58169.jpg













きょうの料理、市瀬さんのレシピは
こちら

「今週の人気レシピランキング」から
拾いました。

あ~、ほんtだ!
中華デリ定番お惣菜の味です!
こうやって作っているんだ。

オイスターソース、砂糖
醤油、酢
を合わせたタレに
粉を付けて揚げた具材をからめます。

れんこんがおいしい~♪
れんこんをなるべく皮つきで食べたいと
思っているので、これなら皮付きのまま
でも気にならないな。

作ったコメントになすを入れている方が
いますが、それもナイスかも☆
次回はパプリカとナスも入れよう。
かなりカラフルでいい感じに仕上がるであろう。

今回レシピどおり片栗粉で作りましたが、
米粉で作ると薄付きなので、そもう少し
軽い仕上がりになるかもしれません。

それも次回試すとしよう (´▽`) )









◇◇◇◇◇
[PR]

# by muutaru | 2017-11-10 05:23 | メイン | Trackback | Comments(2)
2017年 11月 09日

千切りにんじんストック

e0087277_521562.jpg













千切りのにんじんに少し塩をして、
生っぽさを少しだけ取るため軽く
チンして水気をしぼった状態で
ストックしておくと、非常jに便利な
事に気が付きました。

ここからフレンチ、マヨ、ごまドレ
色んな味のサラダに展開できますし、
スープの具にパラリ、
刻んで何かに混ぜたりで栄養価も
手軽にアップできます。

今回はにんじん2本半でラップして
600wで2分半ほどチンだったでしょうか。

専門家でないので分かりませんが、
冷蔵保存で4~5日はもつのでは
ないでしょうか。

中途半端に余った大根もそのまま
置いておくより、千切りにして軽く
塩もみしてストックすれば(チンなし)
ササッとおかずの素として便利かと
思います (´▽`) )

平日帰宅してから千切りは
とてもとても・・・やる気の無い
作業の1つなので (;´д`)

週末はにんじん千切りマシーンと
化すとします!







◇◇◇◇◇
[PR]

# by muutaru | 2017-11-09 05:32 | その他 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 06日

ステック大学いも

e0087277_5174593.jpg













長女が観ているNHKキッチン戦隊クックルンの
レシピです。
詳しくは  こちら 勝手にリンクごめんなさい。

ステック状に切ったさつま芋を
揚げ焼きして砂糖、しょうゆ、
はちみつで味付けし、
最後にゴマです


大学いもとキンピラを足して2で割った様な
作り方です。

揚げ焼きする事で中はホクッ
外はカリッの触感は再現されつつ、
最後はちみつ醤油の香ばしい焦げ目も
追加で子供のつまみ食いが止まりません。

2日連続のリクエストで翌日は
遊びに来ていた小学生男子も
お代わり~!でさつま芋大量消費に
成功しました (´▽`) )

大学いもは最後の蜜の部分がけっこう
難しくてハードル高いんですけど。
こちらはほんと簡単♪
ま、子供向け料理番組で紹介するほど
なので言うまでもありませんが。

あとは  こちら 白ごはん.comさんの
冷凍もできるし、冷蔵で5日間保存可の
さつま芋のレモン煮で残りのさつま芋を
フlィニッシュかけるとしましょうか。

今年度で長女も保育園を卒園なので、
さつま芋に追われる秋の私の個人的な
風物詩もこれが最後かと思うと
なんだかしんみりです。









◇◇◇◇◇
[PR]

# by muutaru | 2017-11-06 05:35 | サブおかず | Trackback | Comments(0)